adviceとadviseの違いとその使い方【品詞と発音が違う】

こんにちはリョウです。今日はadviceとadviseの違いとその使い方についてお話します。この記事を読めば今日より少し英語力がアップしていくかと思います。それではまいりましょう。

 

 

adviceとadviseの違いとその使い方

adviceは名詞

試着室で友人に…

ナオミ
I need your advice.
あなたのアドバイスが必要だわ。

 

親友について話していて…

ウィル
It’s nice to give each other advice sometimes.
ときどきお互いにアドバイスができるのはいいね。

 

友人から色々とアドバイスをもらい…

ナオミ
Thanks for your advice.
アドバイスありがとう。

 

まずadviceは名詞であなたがどのように行動したらよいかの提案やおすすめ、意見を相手に伝えるときに使います。他の単語で置き換えると”opinionやsuggestion、そしてrecommendationに当たりますね。そして発音が名詞であるadviceは”c”の部分を”s”と発音するので「アドバイ」のようになります。日本語のカタカナの読みと同じですね。

また細くですがadviceは数えられない名詞なので冠詞aやanはつけないので以下例文のようにはなりません。

アイヴァン
Let me give you an advice.

 

もし1つのアドバイスという意味で伝えたい場合はa peice of adviceとすると良いです。

 

 

adviseは動詞

病院から帰ってきた父が…

アイヴァン
My doctor advised me to take some medicine for a week.
医者から1週間は薬を飲むように言われてたよ。

 

パソコンが動かなくなって…

マイク
I don’t know what to do. Please advise me.
何をしたらいいかわからないな。アドバイスしてください。

 

ある生徒さんについて話していて…

スタローン
I advised him to practice his English everyday, but he doesn’t.
彼に毎日英語を練習するように伝えたんだけど、してないね。

 

いかがでしたでしょか。adviseは単語が1つわかっただけですが動詞として使い、意味は「アドバイスする」や「伝える」がよいでしょう。名詞adviceとの違いは「アドバイス」と発音するのではなく「アドバイ」とsがzの発音(“-ize”)になるのが特徴です。そのあたり把握して使い分けるようにしましょう。

 

 

アドバイスに関連する記事

アドバイスに使える”Should I 〜?”の意味と使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。以上がadviceとadviseの違いとその使い方【品詞と発音が違う】でした。それではSee you around!

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。