2018年の振り返りと2019年の抱負

こんにちは、リョウです。

今日は、2018年も終わりに近づいているということで、2018年の振り返りと2019年の抱負についてお話します。

それでは、まいりましょう。

 

 

独立して7ヶ月!感じたこと

独立してから7ヶ月経ちましたが、起業して事業をやる大変さと楽しさを両方感じれた年でした。

大変さといえば、常に仕事のことを考えておく必要があること

今までであれば、週末があってオンとオフがありましたが、独立してからは曜日の感覚や仕事と休みの境界線がほとんどなくなりました。

普段心があまり休まることはなく、先の動きやどういった施策を施せばさらに改善されていくのか、といったことを常に考えることが普通になりました。

ある程度、自分が求めるレベルへいくまでは、気が休まることはなさそうです。

楽しさといえば、やはり自分のやりたいことを思い切ってできる環境であること

それは今までと大きな違いです。

また、仕事環境も自分で場所を選ぶことができるので、行きたいときに二人で旅行しながら仕事もできるのは、大変ありがたいです。

総合して楽しさのほうが勝っているので、独立して本当に良かったです。

 

 

月1人〜5人の生徒様がご入会いただけるスクールへ

あとで述べている2018年に行った施策によって、毎月1人〜5人の生徒さまがご入会いただけるスクールへ育ちました。

そして、比較的長くご利用いただき、効果を感じていただいてる生徒様がいるのも大変嬉しいことです。

実践トレーニングが必要だと感じている方に、来年は当サイトへさらに簡単にたどり着けるよう施策して、そしてさらに着実に効果がでるレッスンプランをご提供していきたいと考えています。

 

 

2018年に行った施策

質のいい記事を量産してサイトを育てる

独立してから、集客面で行った施策は、、、写真の加工や、読みやすさを向上したりと、とにかく質のいい記事を投稿すること。

そして、たくさんの人に語学の楽しさを届けられること、そして見てもらうこと。

これにつきました。

4月の独立時点では、2.8万人ほどの方がアクセスしていただいていましたが、努力のかいあり、毎月7万人ほどの人に見ていただけるサイトへ成長しました

 

Facebook広告やGoogle広告も検討にいれていますが、予算的にある程度大きくかけないと効果が現れないのではないか、という懸念があったのでやっていません。

今後売り上げにも、余裕が出てきた頃に着手していきたいと思っています。

また、まずはある程度サイト自体を先に質の良いものに育てたいという気持ちが、独立後ありましたので、それちらに大きな時間を投資した次第です。

月に30記事を目標にしていましたが、その決断は実現されず、3ヶ月目からあれよあれよと15記事あたりを書くのが自分の中で、リミットになってしまってました。

この辺りは反省で、来年は毎日更新を心あげていきたいと思います

 

 

サイトの高速化

記事を量産する中で、画像数の影響で少しずつサイトのスピードが落ちていました。

なので、ユーザービリティー向上のため、サイトのコードを整理したり、画像圧縮、そしてサーバーの高速化を実行しました。

その結果、数秒ですがサイト表示速度が向上しました。

この辺りは、また今後の課題になりますので、引き続き取り組んでいきたいと思っています。

 

 

関連記事の整理

関連記事を記事下に入れていますが、そちらもユーザーさんが検索するキーワードにより近い記事や、おすすめの商品を紹介する記事へ張り替えました。

 

 

サイトのカスタマイズ

サイトのカスタマイズも少し施しております。

目次や関連記事のデザインをもう少し見やすいものにしました。

 

 

実践トレーニングメニューを増強

オンラインレッスンのトレーニングメニューに関しても、26種程度でしたが、10種類ほど増やして、今は37種まで増やしました。

今後もよいトレーニングがあれば、少しずつ増やしていく予定です。

 

 

料金プランを追加

料金プランは、生徒さんがレッスンで学んだ内容を音読していただけるように、MY音声ファイルを追加しました。

また、月額プランも週3回と週4回プランを増やしました。

コンサルテーションにおいても、あんしんパックやあんしんパックプラスを追加しています。

リリース後、数人の生徒様に実際にご利用いただき、より効果的な学習環境を提供することができました。

今後、さらに多くの生徒様にご利用いただけるように、レビューをブログでも伝えて行きたいと思います。

 

 

2019年の抱負

それでは、2019年の抱負について共有させていただきます。

仕事面
  • 引き続きサイトや既存コンテンツの改善をする
  • レッスンのサービスを強化(3ヶ月集中プランや週5回プランの追加など)
  • Youtubeでも学習コンテンツを提供する
  • 毎日記事を更新する
  • 入会前に読んでいただけるメールマガジンを提供する
  • 無料と有料のE-bookを出版する
  • noteで有料版の記事を執筆する
  • チームメイト(コーチ)を増やす
  • タイアップできそうな価値のある商品を紹介する

 

2020年に5Gになることでネットスピードがさらに高速化されるので、特に2019年はYoutubeがさらに盛り上がっていくと思います。

それに向けて、学習コンテンツを作る予定です。

また当サービスのコンセプトを伝えた記事が増えてきたので、入会をご検討されている方にE-bookやメールマガジンの発行もスタートします。

さらに、レッスンでは結果にコミットできる3ヶ月集中プランをリリース予定となっています。

すでに12月に無料コンサルテーションを受けた方が、短期集中プランをご検討いただいてます。

やることは盛りだくさんですね。

 

プライベート
  • 2ヶ月に1回国内旅行をする(1月京都、4月和歌山、6月名古屋、8月北海道、10月東京)
  • 旅行を通じて、可能であれば既存生徒様とオフ会
  • タイやオーストラリアでノマド生活をする(時期は未定)
  • 日本とフィリピンのデゥアルライフを実現する(2〜3月はトライアルで実行予定)

 

基本、家にいることが多い2人なので、リフレッシュも含めて国内旅行とオフ会を行っていきたいと思います。

またノマド生活も、独立前からずっと夢だったので、来年はぜひ実現したいです。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、2018年の振り返りと2019年の抱負についてでした。

それでは、See you around!

 

 

RYO英会話教室の2017年を振り返って、2018年の抱負

2017.12.16

「いいね!」で
最新情報を受け取る

RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中