今日からサラっと伝えれる!異性と「付き合う」ときに使える英語表現7選

こんにちは、リョウです。

今日は、異性と「付き合う」ときに使える英語表現を7つご紹介します。

デートし始めたころから結婚まで、それぞれどのように表現するのか見ていきましょう。

 

 

1. “dating”

ナオミ
I’m dating Mike.
マイクと付き合ってるんだ。

 

“dating (someone)”は、「〜と付き合う」という意味を表す表現です。

ただ少し使い方に注意が必要です。

ニュアンス的に、恋愛関係に入っているけれども真剣にお付き合いする前の段階です。

付き合ってからでも使えますが、日常会話では好きな人ができて、真剣にお付き合いする前提でよくデートをしている相手に対して使われます。

一方「〜とデートをする」は、”go on a date”と言います。

マイク
I’m going on a date with Naomi tonight.
今夜はナオミとデートなんだ。

 

 

2. boyfriend/girlfriend

ナオミ
He is my boyfriend.
彼は私の彼氏よ。

 

あえて説明はいらないかもしれませんが、真剣なお付き合いがスタートしたら、お互いに彼氏、彼女という肩書きがつきます。

 

 

3. in a relationship

マイク
I’m in a relationship with Naomi.
ナオミとは付き合ってるんだ。

 

比較的フォーマルに、誰かと真剣なお付き合いをしていることを伝える場合に使います。

カジュアルにいうなら、”together”を使いましょう。

ナオミ
We’re together.
私たち付き合ってるんだ。

 

 

4. “get engaged”

マイク
Naomi and I just got engaged.
ナオミと僕はちょうど婚約したばかりなんだ。

 

真剣なお付き合いから、次のステップへ。

結婚を決めたら婚約”engagement”です。

「婚約する」を”get engaged”と言います。

 

 



5. “newlyweds”

マイク
When we were newlyweds, we often went on a date.
新婚の頃は、よくデートに行ったな。

 

婚約の次は、結婚です。

結婚してから1年、2年の場合、”newlywed”「新婚ほやほやの人」を使います。

 

 

6. “happily married”

ナオミ
I’m happily married with two kids.
2人の子供を授かって幸せな結婚生活を送ってます。

 

日本語では、あえて幸せな結婚生活を送っているとは一般的に伝えませんよね。

しかし、本場の英語圏では、新婚を終えた夫婦関係のことを”happily married”と自分で呼びます。

夫婦関係で問題があっても、社交辞令で言うことはあります。

 

 

7. “partner”

ナオミ
My partner and I went on a trip to France last year.
去年相棒とフランス旅行をしたんだ。

 

“partner”「相方、相棒」が使える場面は2つあります。

人によっては、結婚というアイディアが嫌で、結婚せずに長年交際を続けている人もいます。

また同性愛者の方たちです。

結婚したいけど、その国の法律で認められないということもあります。

そういった場合、”partner”を使います。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、異性と「付き合う」ときに使える英語表現7選でした。

それでは、See you around!

 

 

恋愛話もラクラク!男女関係の「別れ」って英語でどう表現する?

2018.11.19

「付き合ってない」と言いたいときに使える必須英会話フレーズ4選

2018.11.17

必須3フレーズ!「以前お会いしたことがありますか?」を英語で何て言うの?

2016.09.30
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

2 件のコメント

  • 参考になりました。ありがとうございます!
    デートの予定をすっぽかし、相手を怒らせてしまった時に使える英語表現を教えてください笑

    • コメントいただきありがとうございます。上記ご相談につきましては、こんな表現はいかがでしょうか。

      “Sorry I stood you up last night. I promise to make it up to you next time.”

      「昨晩はすっぽかしてごめんね。今度絶対に埋め合わせするから。」

      -stand someone up :〜をすっぽかす
      -make it up:埋め合わせする

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    RYO英会話ジム

    投稿者:RYO
    KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
    Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中