3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

スッキリ!closeとshutの違いと使い方

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日はスッキリ!”close”と”shut”の違いと使い方についてお話します。この記事を読めば英語感覚がさらにアップします。それでは、まいりましょう。

 

 

1. “close”と”shut”はこんなとき入れ替えで使える

1-1. ドアや窓を閉める、口や目を閉じる

ナオミ
Close/Shut the door please.
ドアを閉めてください。

 

 

マイク
I closed/shut my eyes and made a wish.
目を閉じて願い事したんだ。

 

 

すべての場合でご紹介はできておりませんが、このようにドアや窓、そして口や目を閉じる場合には入れ替えて使われます。

 

1-2. 銀行やお店などが閉まる

スタローン
What time does the bank close/shut?
銀行は何時に閉まりますか?

 

 

リョウ
The shopping centre closes/shuts at 9p.m.
ショッピングセンターは午後9時に閉まります。

 

 

このように銀行やお店などが閉まる場合も両方とも使われます。ただ例外はありますが、それについては2-1で解説してますのでそちらをご覧ください。

 

 

無料トライアル実施中

2. “close”が使われる場合

2-1. 閉店の際の看板

ナオミ
Oh, it says “closed“. We should’ve come earlier.
あーあ、閉店だって。もう少し早く来ればよかったな。

 

 

“shut”はどちらかと言うとカジュアルな表現なので、”shut”ではなくこのように閉店の際の看板は”closed”が使われます。

 

2-2. 空港や道路などが閉鎖される

リョウ
The airport was closed because of a strong typhoon.
強い台風の影響で空港が閉鎖されたよ。

 

 

マイク
This road will be closed from 9 a.m. to 3 p.m.
この道路は御前9時から午後3時まで閉鎖されます。

 

 

このように空港や(高速)道路、路地などが閉鎖される場合は”shut”ではなく”closed”が使われます

 

 

2-3. 名詞の直前における

ナオミ
She opened the closed door for women.
彼女は女性の閉ざされたドアを開いたの。

 

 

“closed door”という表現自体日常会話ではあまり使われないかと思いますが、名詞の直前に形容詞的な過去分詞としておけるのは”shut”ではなく”closed”です

 

 

3. “shut”が使われる場合

3-1. 音を立てて閉まる場合は”shut”

マイク
She slammed the door shut.
彼女はドアをバタンと閉めたんだ。

 

 

このように“shut”は音を立てた場合にも使われます。ちなみにこの”shut”は”the door”目的語の補語”c”で形容詞として使われています。

 

3-2. 感情を込めたいときは”shut”

アイヴァン
Shut your mouth.
黙って!

 

 

1-1でどちらも入れ替えて使われることをお伝えしていますが、このように怒りや苛立ちなどの感情を込めて言う場合は”close”ではなく”shut”が使われます。フレーズで”Shut up!”「黙れ!」がありますが、”shut”が使われるのはこのためです。

 

 

 

 

単語の違いに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上がスッキリ!”close”と”shut”の違いと使い方についてでした。それでは、See you around!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム