おもしろい!”fun”と”funny”の違いとその5つの使い方

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、おもしろい!”fun”と”funny”の違いとその5つの使い方についてお話します。

この記事を読めば、英語感覚がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

“fun”は楽しませるもの

1. 数えられない名詞としてよく使う

マイク
The party was fun, wasn’t it?The party was funny.
パーティー楽しかったよね?
アイヴァン
Taking a test is not fun.Taking a test is no funny.
試験を受けるのは楽しくないわ。

 

2. くだけた会話では形容詞としても使う

リョウ
She is really a fun person.
彼女はとっても楽しい人なの。

 

 

“funny”は笑わせるもの「はははは」(3番のみ)

3. “funny”は形容詞として使う

ナオミ
The movie is really funny.
その映画おもしろいわ。
リョウ
I have a funny story to tell.
おもろい話あるで。

 

このようにあなたを笑わせるジョークのような出来事やものに対して使われます。

 

4.【上級編】”funny”は “strange”「変な」の意味としても使う

ナオミがフルーツゼリーを作って…

マイク
This fruit jelly tastes funny.
このフルーツゼリー味がヘンだよ。
ナオミ
Oh my god, I think I put salt in it.
やっばぁ、塩入れちゃったかも。

 

ロバート
It’s funny to me that the kids are so quiet today.
子供達が今日とても静かなのはおかしいよ。

 

このように”funny”は不自然なことや説明しずらい出来事に対して「変な」という意味でも使われます。

似たような単語としてはすでにお伝えしている”strange”や”unexpected”そして”unusual”です。

 

5.【上級編】”feel sick”と同じ意味で使える

マイク
I feel funny. Maybe I should take a nap.
気分が悪いな。仮眠したほうがよさそうだわ。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、おもしろい!”fun”と”funny”の違いとその5つの使い方でした。

それでは、See you around!

 

 

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。