3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

「life goes on」とは?前向きに生きるための英語表現をマスターしよう!

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

1. はじめに:「life goes on」とは?

挨拶と記事の概要

こんにちは、皆さん!今日は「life goes on」というフレーズについて一緒に学びましょう。この表現は、日常生活の中でよく使われるシンプルで力強い言葉です。

この記事では、「life goes on」の意味とその使い方をわかりやすく解説します。英語の表現を学ぶことで、より豊かなコミュニケーションができるようになるはずです。それでは、さっそく始めましょう!

「life goes on」の直訳と基本的な意味

「life goes on」を直訳すると、「人生は続く」または「生活は続く」となります。このフレーズは、困難な状況や悲しい出来事があったとしても、人生は止まらずに続いていくという意味を持っています。たとえ辛いことがあっても、前を向いて進んでいくことを表す言葉として使われます。

例えば、大切な人を失ったり、大きな失敗を経験したときなどに、「life goes on」と言うことで、未来に向かって歩み続けることを自分や他人に伝えることができます。このフレーズは、前向きな気持ちを持つことの大切さを教えてくれる素敵な表現です。

 

 

無料トライアル実施中

「life goes on」の具体的な使い方

日常会話での使用例

「life goes on」は日常会話の中でよく使われるフレーズです。ここでは、具体的な使用例とその和訳をいくつか紹介します。


A: I lost my job last week.

B: I’m sorry to hear that. But remember, life goes on.

A: 先週、仕事を失ったんだ。

B: それは残念だね。でも、人生は続くからね。


A: My vacation got canceled because of the weather.

B: That’s too bad. But hey, life goes on.

A: 天気のせいで休暇がキャンセルされたよ。

B: それは残念だね。でも、まあ、人生は続くよ。


A: I didn’t pass the exam this time.

B: Don’t worry, life goes on. You’ll have another chance.

A: 今回、試験に合格しなかったよ。

B: 心配しないで。人生は続くよ。次のチャンスがあるさ。

悲しい出来事や困難な状況での励ましの言葉

「life goes on」は、悲しい出来事や困難な状況に直面したときに、励ましの言葉として使われることが多いです。このフレーズを使うことで、相手に前向きな気持ちを持つように促すことができます。

例えば、大切な人を失ったり、予期せぬ問題が起こったときなどに、「life goes on」と言うことで、相手に「どんなに辛い状況でも、人生は止まらずに進んでいく」というメッセージを伝えることができます。


A: My grandmother passed away recently.

B: I’m really sorry for your loss. Remember, life goes on, and she would want you to be happy.

A: 最近、おばあちゃんが亡くなったんだ。

B: 本当にお悔やみ申し上げます。でも、人生は続くよ。おばあちゃんもあなたが幸せでいることを望んでいるはずだよ。


A: I’m struggling with a lot of stress at work.

B: I know it’s tough, but life goes on. Just take it one day at a time.

A: 仕事のストレスが多くて大変なんだ。

B: 大変だとは思うけど、人生は続くからね。一日一日を大切に過ごしていこう。


このように、「life goes on」は困難な状況にある人を励まし、前向きな気持ちを持つようにサポートするためのフレーズとして非常に有用です。次のセクションでは、「life goes on」の例文を使ってさらに理解を深めていきましょう。

 

 

例文を使って「life goes on」を理解しよう

簡単な例文とその解説

「life goes on」を使った簡単な例文とその解説を紹介します。このフレーズのニュアンスや使い方を理解するのに役立ちます。

  1. 例文: After the storm, the sun will shine again. Life goes on.
    • 和訳: 嵐の後には、また太陽が輝く。人生は続く。


    解説:
    ここでは、困難な時期が過ぎ去った後には必ず良いことが訪れるというメッセージを伝えています。「life goes on」は、その後も人生が続き、良いことがあるという前向きな意味合いを持っています。

  2. 例文: Even though I failed the test, life goes on. I’ll study harder next time.
    • 和訳: 試験に失敗したけど、人生は続く。次はもっと頑張るよ。


    解説:
    失敗や挫折があっても、それで終わりではなく、次に向かって進むことが大切だということを表しています。「life goes on」は、失敗から立ち直り、新たな挑戦をする意欲を表現しています。

  3. 例文: She broke up with me, but life goes on. I’ll find happiness again.
    • 和訳: 彼女に振られたけど、人生は続く。また幸せを見つけるさ。


    解説:
    恋愛の終わりを経験しても、それで人生が止まるわけではないというメッセージです。「life goes on」は、新たな幸せを見つける希望を表しています。

よくあるシチュエーションでの使い方

「life goes on」は、様々なシチュエーションで使われるフレーズです。以下に、よくあるシチュエーションでの使い方をいくつか紹介します。

  1. 失敗や挫折の後に
    • 例: I didn’t get the promotion I wanted, but life goes on. There will be other opportunities.
    • 和訳: 昇進はできなかったけど、人生は続く。他にもチャンスはあるさ。
  2. 悲しい出来事の後に
    • 例: Losing a loved one is tough, but life goes on. They would want us to keep living our lives to the fullest.
    • 和訳: 大切な人を失うのは辛いけど、人生は続く。その人も私たちが全力で生きることを望んでいるはず。
  3. 変化や新しい始まりの時に
    • 例: Moving to a new city can be daunting, but life goes on. You’ll make new friends and find new opportunities.
    • 和訳: 新しい街に引っ越すのは不安かもしれないけど、人生は続く。新しい友達もできるし、新しいチャンスも見つかるよ。

これらの例を通して、「life goes on」の具体的な使い方がより明確になると思います。次のセクションでは、「life goes on」と一緒によく使われる表現について見ていきましょう。

 

 

「life goes on」と一緒によく使われる表現

「keep going」や「move on」との違い

「life goes on」と似た意味を持つフレーズには「keep going」や「move on」がありますが、それぞれのニュアンスには微妙な違いがあります。

Keep going

  • 意味: 進み続ける、頑張り続ける
  • 使用例: When you face challenges, just keep going. You’ll overcome them.
  • 和訳: 困難に直面したときは、ただ頑張り続けよう。きっと乗り越えられるよ。
  • 違い: 「keep going」は、特に困難や障害に立ち向かい続けることを強調しています。努力や忍耐を持って前進し続けるという意味合いがあります。

Move on

  • 意味: 次へ進む、前に進む
  • 使用例: After a breakup, it’s important to move on and start a new chapter in your life.
  • 和訳: 別れた後は、前に進んで新しい人生の章を始めることが大切だよ。
  • 違い: 「move on」は、過去の出来事や感情から解放され、新たなスタートを切ることを意味します。特定の出来事や関係から立ち直って次に進むことを示しています。

似た意味のフレーズ紹介

「life goes on」と同じように、困難を乗り越えたり前向きに進むことを表すフレーズをいくつか紹介します。

This too shall pass

  • 意味: これもいずれ過ぎ去る
  • 使用例: When you’re going through tough times, remember, this too shall pass.
  • 和訳: 辛い時期を過ごしているときは、「これもいずれ過ぎ去る」と思い出して。

Stay strong

  • 意味: 強くい続ける、頑張り続ける
  • 使用例: No matter what happens, stay strong and believe in yourself.
  • 和訳: 何があっても、強くい続けて、自分を信じて。

Carry on

  • 意味: 続ける、持ちこたえる
  • 使用例: Despite the difficulties, we must carry on and do our best.
  • 和訳: 困難にもかかわらず、私たちは続けて最善を尽くさなければならない。

Keep your chin up

意味: 元気を出して、前向きでいる

使用例: Keep your chin up. Better days are ahead.

和訳: 元気を出して。これから良い日が待っているから。


これらのフレーズも、困難な状況や悲しい出来事に直面したときに使うことで、前向きな気持ちを伝えることができます。「life goes on」と合わせて覚えることで、さまざまなシチュエーションで使い分けることができるようになります。

次のセクションでは、ネイティブの使い方を学ぶためのポイントについて見ていきましょう。

 

 

ネイティブの使い方を学ぶためのポイント

発音とイントネーションの注意点

「life goes on」を自然に使うためには、発音とイントネーションに注意することが大切です。

  • 発音のポイント
    • life: [laɪf] 「ライフ」と発音します。しっかりと「アイ」の音を強調しましょう。
    • goes: [ɡoʊz] 「ゴウズ」と発音します。「ゴーズ」ではなく、「ゴウズ」と「ウ」を強めに発音します。
    • on: [ɔn] 「オン」と発音します。日本語の「オン」よりも少し口を大きく開けて発音します。
  • イントネーションのポイント
    • 全体のイントネーション: 「life goes on」は、前向きなメッセージを伝えるフレーズですので、やや上昇気味のイントネーションで、力強く言いましょう。
    • 強調する部分: 「goes」の部分を少し強調することで、「人生は続くんだ」という意味が強まります。

自然な会話での使用方法

「life goes on」を自然な会話の中で使うためには、状況に応じた使い方を練習することが重要です。以下に、いくつかのポイントを紹介します。

  • 適切なタイミングで使う
    • 例えば、友人や家族が困難な状況に直面しているときや、失敗や挫折を経験しているときに使います。
    • 例: 「仕事を失ったんだ。」 -> 「それは大変だね。でも、人生は続くよ。」
  • 共感を示す
    • 相手の気持ちに寄り添いながら、「life goes on」を使うと、より自然な会話になります。
    • 例: 「大切な人を失って辛いよ。」 -> 「本当に辛いね。でも、彼もあなたが前に進むことを望んでいるよ。人生は続くんだ。」
  • 日常会話の中での使い方
    • 普段の会話の中でも、ちょっとした失敗や悩み事に対して使うことができます。
    • 例: 「試験に落ちちゃったよ。」 -> 「それは残念だけど、人生は続くから、次に向けて頑張ろう。」
  • ポジティブなメッセージを込める
    • 「life goes on」は、前向きなメッセージを伝えるためのフレーズなので、相手に元気を与えるような言い方を心がけましょう。
    • 例: 「最近、何もかもがうまくいかないよ。」 -> 「そんなときもあるけど、人生は続く。明日はもっと良い日になるよ。」

ネイティブの使い方を真似することで、「life goes on」を自然に使いこなすことができるようになります。次のセクションでは、日常に取り入れるためのヒントについて見ていきましょう。

 

 

まとめ

本記事の振り返り

今回は、「life goes on」の意味と使い方について詳しく解説しました。まず、このフレーズがどのような意味を持つのか、基本的な理解を深めるところから始めました。そして、具体的な日常会話での使用例や、悲しい出来事や困難な状況での励ましの言葉としての使い方を学びました。

次に、「keep going」や「move on」との違い、そして似た意味を持つ他のフレーズについても紹介しました。これにより、「life goes on」をさまざまなシチュエーションでどのように使い分けるかがわかりました。

さらに、ネイティブの使い方を学ぶための発音とイントネーションのポイント、自然な会話での使用方法についても詳しく見てきました。これらのポイントを押さえることで、より自然で効果的に「life goes on」を使うことができるようになるでしょう。

読者への感謝

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。「life goes on」というフレーズを通じて、皆さんの日常生活が少しでも豊かになることを願っています。困難な状況に直面したときや、前向きなメッセージを伝えたいときに、ぜひ「life goes on」を使ってみてください。

これからも、英語の表現やフレーズについてわかりやすく解説していきますので、どうぞお楽しみに。また、何か質問やリクエストがあれば、ぜひお気軽にコメントやメッセージをお寄せください。皆さんの英語学習をサポートするために、全力でお手伝いします。

それでは、次回の記事でお会いしましょう。ありがとうございました!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

RYO英会話ジム