会話力アップ!「どのくらいの頻度で?」の英語表現と使い方

こんにちは、リョウです。

今日は、「どのくらいの頻度で?」の英語表現と使い方についてお話します。

この記事を読めば、さらに雑談力がアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

「どのくらいの頻度で?」と英語で何ていう?

「どのくらいの頻度で?」と英語で伝えたいときは、”How often?”と言います。

頻度を尋ねたいときによく使われる便利な英会話フレーズです。

 

まずは、二人の会話を見てみましょう。

アイヴァン
I’m studying Japanese these days.
最近日本語を勉強しているんだ。
リョウ
How often?
どのくらいの頻度で?

 

 

 

“How often?”は省略形だよ

“How + 形容詞・副詞 + 疑問文?”で「どのくらい~ですか?」という意味があります。

“often”「よく」は副詞で、この会話の場合、元々の文は”How often are you studying Japanese?”「どのくらいの頻度で日本語を勉強していますか?」となります。

実際の会話では疑問文の部分を省いて言われることが多いので、例文のように”How often?”というだけで通じてしまいます。

ちなみに回数を聞く場合は、”How many times”「何回」を使いましょう。

 

 

頻度の期間を限定したいならこう使おう

もう少し期間を特定したい場合は、How oftenの後ろに”a day”「一日につき」や”a week”「一週間につき」につけて”How often a week?”「1週間につきどのくらいの頻度で?」と言うこともできますよ。

この場合、“a”がなんと前置詞の働きをして、「~につき」という意味になります。

 

それでは、二人の会話を見てみましょう。

リョウ
How often a week do you study English?
一週間でどのくらいの頻度で英語を勉強するの?
アイヴァン
I do four times a week.
一週間に4回勉強するよ。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、「どのくらいの頻度で?」の英語表現と使い方についてでした。

機会があれば使ってみてくださいね。

それでは、また会いましょう!

 

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。