確実な成果を出すならRYO英会話ジム

日常で役立つ!「You got this.」の意味と使い方

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。「You got this.」というフレーズは、日常会話の中でよく耳にするかもしれません。この短い言葉には、励ましや信頼、自信を与える力があります。友人が新しい挑戦に臨む時や、大切な仕事に取り組む前に、彼らを勇気づけるために「You got this.」を送ります。それではまいりましょう。

 

 

「You got this.」の使う場面

「You got this.」というフレーズは、励ましや自信を与えるための強力なツールとして使われます。この表現は、相手に対する信頼とサポートの気持ちを伝えるのに特に適しています。以下に、このフレーズの使い方をもっと具体的に解説します。

励ます時の使用

「You got this.」は、誰かが新しい挑戦に直面している時や、難しい状況にある時に使われます。このフレーズは相手に「あなたならできる」というメッセージを伝え、勇気づける効果があります。

  • 例: 友人がジョギングの大会に参加する場合、スタートラインに立つ彼らに「You got this!」と声をかけることで、彼らの不安を和らげ、自信を持たせることができます。

自信を与える時の使用

また、「You got this.」は、自信が足りない時や大切なイベントの前にも効果的です。特に試験や面接、重要なプレゼンテーションの前には、このフレーズが相手に自信と安心感を与えるのに役立ちます。

  • 例: 同僚が重要なプレゼンテーションを控えていて緊張している場合、プレゼンの前に「You got this. You’re well prepared and you know your stuff.」(君ならできる。よく準備してるし、その分野に詳しいから。)と伝えることで、彼らの緊張をほぐし、自信を持たせることができます。

このフレーズの魅力は、そのシンプルさと強いポジティブなメッセージにあります。「You got this.」は、相手に対する信頼とサポートを示し、彼らが任務を成功させるための心理的な後押しを提供します。これは、相手が自分自身の能力を信じることを助け、挑戦に対する彼らの意欲を高めるための効果的な方法です。

 

 

無料トライアル実施中

「You got this.」の例文と意味

ダイエットすると決めた友人へ…

ウィル
You got this.
君ならできるよ。

 

 

明日バスケットボールの決勝試合がある息子へ…

スタローン
You got this. You can win the game.
お前ならできる。試合に勝てるさ。

 

 

最終面接だと緊張する友人へ…

アイヴァン
Don’t worry too much. You got this! 
そんなに心配しないの。君ならできるわ!

 

 

いかがでしたでしょうか。You got this.(または現在完了形でYou’ve got this.)で「君ならできる」という意味で相手を励ますときに使うカジュアルな英語表現です。したがって使う場面には少々気をつけましょう。

 

 

「You got this.」への返し方

「You got this.」への返し方は、そのメッセージの前向きな意図と自信を受け入れ、感謝を示す形になります。以下は、様々な状況や感情を反映した返答の例です:

  1. 感謝を表す:
    • “Thanks for believing in me.” (信じてくれてありがとう。)
    • “Thank you, I really appreciate your support.” (ありがとう、本当にあなたのサポートに感謝しています。)
  2. 自信を示す:
    • “Yes, I do!” (ええ、そうですね!)
    • “I sure do. Thanks!” (もちろんです。ありがとう!)
  3. ポジティブな応答:
    • “I’m on it!” (やってみせます!)
    • “Absolutely, nothing can stop me now.” (絶対に、今は何も私を止められません。)
  4. 謙虚さを保ちつつ前向きに:
    • “I hope so. Thanks for the encouragement.” (そうだといいな。励ましてくれてありがとう。)
    • “Doing my best. Your support means a lot.” (ベストを尽くします。あなたのサポートは大きな意味があります。)

これらの返し方は、相手に感謝の意を示しつつ、自分自身も前向きな姿勢を保つことを表しています。場面や関係性に応じて適切な表現を選ぶことが大切です。

 

 

練習問題

  1. 友人が大切な面接に向かうとき、彼または彼女にどのように励ましの言葉をかけますか?
  2. チームメイトが重要なプレゼンテーションの準備をしている。どのように彼らをサポートしますか?
  3. あなたの兄弟がマラソンのスタートラインに立っている。彼にどのように声援を送りますか?
  4. 同僚が新しいプロジェクトに取り組むことに不安を感じています。どうやって彼女の自信を高めますか?
  5. 子供が難しい数学の問題に挑戦している。どのように彼または彼女を励ますか?

 

  1. “I know you’re nervous, but you’re well-prepared for this interview. You got this!”
    • 和訳:「緊張してるのは分かるけど、この面接の準備はバッチリだよ。君ならできる!」
  2. “You guys have worked so hard on this presentation. You got this!”
    • 和訳:「このプレゼンテーションのために本当に頑張ったね。やればできるよ!」
  3. “This is your moment, you’ve trained so hard. You got this, bro!”
    • 和訳:「君の瞬間だよ、一生懸命トレーニングしたんだから。頑張れ、兄弟!」
  4. “You’re one of the best we have. I’m sure you’ll excel in this project. You got this!”
    • 和訳:「あなたは私たちの中でも最高の一人だよ。このプロジェクトでもきっと活躍できる。自信を持って!」
  5. “Math can be tough, but I’ve seen how smart you are. You got this!”
    • 和訳:「数学は難しいけど、君がどれだけ賢いか見てきたよ。君ならできるさ!」

これらの練習問題を通して、「You got this.」の使い方を身につけ、日常生活で励ましの言葉として活用できるようになります。このフレーズは、ポジティブなエネルギーを伝え、相手に自信を与えるのに役立ちます。

 

 

言い換え可能な表現

1. You can do it!

「You can do it!」は、相手が目の前の課題を乗り越える能力があると信じていることを示す、非常にポジティブな表現です。このフレーズは、特に試験、スポーツの試合、あるいは新しいプロジェクトなど、具体的な目標に向かっている人に対して使われます。

  • “You’ve studied hard for your exams. You can do it!”
    • 和訳:「試験のために一生懸命勉強したんだから、君ならできるよ!」

2. Believe in yourself!

「Believe in yourself!」は、自己信頼の重要性を強調する表現です。このフレーズは、相手に自分自身の能力や価値を信じ、疑念を乗り越えるよう促します。自信を持って挑戦することが成功への鍵であるというメッセージを伝えます。

  • “Don’t let fear hold you back. Believe in yourself and take the leap.”
    • 和訳:「恐れに足を引っ張られるな。自分を信じて飛び込んでみよう。」

3. Go for it!

「Go for it!」は、積極的に挑戦するよう人を励ます時に使われる表現です。このフレーズは、迷いや不安を抱えている人に対して、勇気を出して前進するよう促します。夢や目標に向かって行動を起こすことの大切さを伝える言葉です。

  • “If you really want to start your own business, go for it! You’ll never know unless you try.”
    • 和訳:「本当に自分のビジネスを始めたいなら、頑張って!試さなければ結果はわからないよ。」

これらの表現は、誰かを励ます、応援する、または自信をつけさせる際に有効です。状況に応じて適切なフレーズを選び、相手にポジティブなエネルギーを送りましょう。

 

 

合わせて知っておきたい表現

I got this.

「I got this」または現在完了形の「I’ve got this」という表現は、「私にお任せください」や「私が対処します」という意味になります。主語を「You」から「I」に変えることで、自身が何かを担当する意志や能力があることを示すことができます。以下に例文を見てみましょう。

クライアントが事務所に来て新米の同僚が対応する準備をしていて…

ウィル
It’s okay. I got this. 
大丈夫よ。私にまかせて。

 

 

You got this?

今回紹介した「You got this」のフレーズは、一般的には「あなたならできる」という励ましの意味でよく知られています。しかし、「You got this?」と質問形にすると、「わかりましたか?」や「Do you understand?」と同様の意味で、よりカジュアルな文脈で使うことができます。

この微妙な変更により、フレーズは相手が説明や指示を理解したかどうかを尋ねる際に使用されることが示されます。

明日の会議の概要を説明した後に…

スタローン
You got it?
わかった?

 

 

You got it.

「You got it.」はカジュアルな会話で「その通りです」や「わかりました」と表現する際に使えるフレーズです。同意や理解を示すのに適しており、友達や同僚とのやりとりで自然に使用できます。

ダイエットのしすぎもよくないと友人が話していて…

ウィル
You got it. 
その通り。

 

 

 

関連する語彙

Empower(エンパワー:力を与える)

  • 例文: “Her speech really empowered the team.”
  • 和訳: 「彼女のスピーチは本当にチームに力を与えた。」

Confidence(コンフィデンス:自信)

  • 例文: “Confidence is key to success.”
  • 和訳: 「成功の鍵は自信です。」

Encouragement(エンカレジメント:励まし)

  • 例文: “A little encouragement goes a long way.”
  • 和訳: 「少しの励ましが大きな力になる。」

 

 

押さえておくべきポイント

「You got this.」は相手に自信や勇気を与えるためのフレーズです。しかし、文脈によっては過度な自信を与えることになるので、相手の状況や感情をよく理解した上で使用することが大切です。また、相手の文化や言語背景によっては受け取り方が異なることもあるので、その点も考慮してください。

 

 

 

 

You got itに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。「You got this.」は、小さな言葉ですが、大きな力を持っています。日々の生活の中で、自分自身や周りの人を励ますために積極的に使ってみてください。誰かの一歩を軽くするかもしれませんし、あなた自身が新たな一歩を踏み出す勇気をもたらすかもしれません。以上が”You got this”の意味とその使い方【相手を励ますときに】でした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
RYO英会話ジム