3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

英語でお腹がペコペコ?”I could eat a horse.”の使い方ガイド

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちは、RYO英会話ジムのリョウと申します。本日は、「I could eat a horse.」という表現の意味と、特に「空腹時」におけるその使用方法に焦点を当ててご紹介いたします。この表現を身につけることで、英語の表現力を一段と高めることができます。それでは、早速始めていきましょう。

 

 

意味

「私は馬を食べられる」という表現は、非常にお腹が空いている状態を表す際に用いられる、やや誇張したカジュアルなイディオムです。このフレーズが指すのは、馬という大きくて肉の多い動物を丸ごと食べられるほどの空腹感を比喩的に表現しています。

実際に馬肉を食べる習慣は近年では珍しくなっていますが、その豊富な肉量から、極度の飢餓状態を表す際に用いられるのです。「私はお腹が空いた」という表現と組み合わせて使うこともありますが、この場合、「I could eat a horse.」は「たくさん食べられそう」という意味合いで解釈されることが多いです。このように文脈に応じて、ただ単にお腹が空いているという意味を超えた、豊富な食欲を示唆する表現として活用されます。

 

 

無料トライアル実施中

例文

妻に…

マイク
What’s for dinner? I could eat a horse.
夕食は何?すごくお腹が空いたよ。

 

 

ルームメイトに…

リョウ
Is lunch ready yet? I could eat a horse.
ランチの準備はできた?めちゃめちゃ腹減ったわ。

 

 

同僚に…

ロバート
I haven’t eaten anything since breakfast. I could eat a horse.
朝食以来何も食ってないぜ。すっげー腹減ってんだ。

 

 

どれくらい食べれるか聞かれて…

アイヴァン
I’m so hungry that I could eat a horse.
すごくお腹減ってるからたくさん食べれるわ。

 

 

 

ロールプレイのシナリオ

場面: 2人の友人が、長時間のハイキングの後、キャンプ場に戻ってきました。

友人A: “Wow, that hike was intense. I’m absolutely famished!”

友人B: “I know what you mean. I could eat a horse right now.”

友人A: “Let’s start the fire and cook up those steaks we brought. They won’t be as big as a horse, but they should do the trick.”

友人B: “Perfect. I’ve been looking forward to this all day.”

和訳

友人A: 「うわー、そのハイキングは激しかったね。本当にお腹がペコペコだよ!」

友人B: 「何を言ってるかわかるよ。今なら馬一頭でも食べられるよ。」

友人A: 「火を起こして、持ってきたステーキを焼こう。馬ほど大きくはないけど、それで何とかなるはずだ。」

友人B: 「完璧だ。一日中それを楽しみにしてたんだ。」

音声

 

 

似た英語表現

「I could eat a horse.」に似た表現で、強い空腹を示す英語のフレーズにはいくつかあります。これらの表現も日常会話でよく使われますが、文脈や状況によって選ぶ表現を変えると良いでしょう。以下に、そのような表現をいくつか例文とともに紹介し、和訳と簡単な解説を加えます。

I’m starving.

例文: “I haven’t eaten all day; I’m starving!”

和訳: 「一日中何も食べてないから、めちゃくちゃお腹が空いてる!」

解説: “I’m starving.” は、「私は飢えている」と直訳されますが、「非常にお腹が空いている」という意味で日常会話でよく使われます。非常に直接的で、強い空腹感を示す表現です。

I’m famished.

例文: “Let’s find a place to eat soon; I’m famished.”

和訳: 「早く食べる場所を見つけよう、すごくお腹が空いてる。」

解説: “I’m famished.” は、「私は餓死しそうだ」という意味合いがあり、非常に強い空腹を表します。”starving” とほぼ同じ意味合いで使われ、強い表現です。

I could eat an elephant.

例文: “After that hike, I could eat an elephant.”

和訳: 「あのハイキングの後だから、象一頭でも食べられそうだよ。」

解説: 「I could eat a horse.」と同様に、この表現も比喩的に非常に強い空腹感を示します。象は馬よりもさらに大きな動物であるため、この表現はより強い食欲を表現するのに使われます。

これらの表現はいずれも、強い空腹を効果的に伝えるために使用されます。文化や状況に応じて適切な表現を選ぶことで、より自然で相手に伝わりやすい英会話を目指しましょう。

 

 

関連英単語

お腹が空いた時に関連する英語表現や単語は、状況を詳細に伝えたり、食事の準備や提案をする際に便利です。以下に、そのような状況で使える単語やフレーズを紹介します。

  1. Hunger (名詞) / Hungry (形容詞)
    • 意味: 空腹 / 空腹の
    • 例: “The hunger is real. I need to eat something soon.” / “I’m so hungry I could eat anything right now.”
    • 「本当にお腹が空いてる。すぐに何か食べないと。」/「すごくお腹が空いてて、今なら何でも食べられる。」
  2. Craving (名詞)
    • 意味: 強い欲求、特定の食べ物への渇望
    • 例: “I have a craving for sushi today.”
    • 「今日は寿司が無性に食べたい。」
  3. Snack (名詞) / Snack (動詞)
    • 意味: 軽食 / 軽食を食べる
    • 例: “I need a quick snack before dinner.” / “I tend to snack on fruits when I’m hungry.”
    • 「夕食前に軽いおやつが欲しい。」/「お腹が空いた時は、果物をおやつにすることが多い。」
  4. Appetite (名詞)
    • 意味: 食欲
    • 例: “After the workout, my appetite increased significantly.”
    • 「ワークアウトの後、食欲がかなり増した。」
  5. Meal (名詞)
    • 意味: 食事
    • 例: “Let’s prepare a hearty meal to satisfy our hunger.”
    • 「お腹を満たすために、しっかりとした食事を準備しよう。」
  6. Nibble (動詞)
    • 意味: 小さくかじる、つまむ
    • 例: “I just need something to nibble on until dinner.”
    • 「夕食までの間、ちょっとつまめるものが欲しいだけ。」
  7. Feast (名詞) / Feast (動詞)
    • 意味: 豪華な食事 / 豪華に食事をする
    • 例: “We prepared a feast for the holiday.” / “Let’s feast to celebrate our success.”
    • 「祝日のために豪華な食事を準備した。」/「成功を祝って豪華に食事をしよう。」
  8. Satisfy (動詞)
    • 意味: 満足させる、満たす
    • 例: “This meal really satisfies my hunger.”
    • 「この食事で本当にお腹が満たされた。」
  9. Ravenous (形容詞)
    • 意味: 非常に空腹の
    • 例: “I’m ravenous; we skipped lunch today.”
    • 「めちゃくちゃお腹が空いてる;今日はランチを抜いたからね。」

 

 

 

 

「食べる」に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。以上が”I could eat a horse.”の意味とその使い方【お腹が減ったときに】でした。それでは、See you around!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム