crankyの意味とその使い方【上級者なら知っておきたい】

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日はcrankyの意味とその使い方【上級者なら知っておきたい】についてお話します。この記事を読めば今日より少し語彙力がアップするかと思います。それではまいりましょう。

 

 

Youtubeで聞く

 

 

crankyの意味とその使い方【上級者なら知っておきたい】

仕事がとても忙しく疲れている同僚へ…

リョウ
You’ve been cranky lately.
最近キレやすいよね。

 

彼女がどうやらイライラしていて…

ウィル
Why are you so cranky?
なんでそんなにイライラしてんの?

 

同僚に…

リョウ
My boss seems a little cranky today.
今日上司は少しカリカリしてるな。

 

コロナでずっと家にいるので…

スタローン
I think I’m becoming cranky.
俺怒りっぽくなってるとおもう。

 

いかかがでしたでしょうか。cranky(クランキー)は「怒りっぽい」や「キレやすい」という意味で、特に特定の環境(とても忙しい、あまり食べていないなど)が要因の場合に使われる英語表現です。ベーシックや中級レベルの方以上が使えるようになっておきたい形容詞です。簡単な表現だとget iritated/annoyed easilyや、in a bad moodでしょう。同じ意味の形容詞もあるので以下ボックスを見てみましょう。

  • bad tempered(He’s very bad tempered.「彼はとても気性が荒いよ。」)
  • irritable(She was irritable yesterday.「昨日彼女はイライラしてたね。」)
  • impatient(Don’t be impatient.「イライラするなって。」)

ただしこの「怒りっぽい」という意味で使えるのは主にアメリカのみです。イギリスの場合は意味が変わってきて、strangeやweird「奇妙な」になります。

 

 

grumpyも覚えておこう

またgrumpy(グランピー)という単語も同じ意味で使うことができます。以下例文を見てみましょう。

スマホがなかなか見つからないという夫へ…

アイヴァン
Don’t be so grumpy
そんなにイライラしないの。

 

 

「イライラ」に関連する記事

「イライラする」や「イライラさせる」「イライラされる」の英語表現とその使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。以上がcrankyの意味とその使い方【上級者なら知っておきたい】でした。それではSee you arund!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出