“Are you into + 名詞?”の意味とその2つの使い方【カジュアルな表現】

こんにちは、リョウです。

今日は、”Are you into + 名詞?”の意味とその使い方についてお話します。

この記事を読めば、英語の表現力がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

“Are you into + 名詞?”の意味とその使い方

リョウ
Are you into soccer?
サッカーには興味がありますか?
ナオミ
Are you into traveling?
旅行は好きですか?
スタローン
Are you into trying new things?
新しいことに挑戦するのは好きですか?

 

“Are you into + 名詞?”で「〜に興味がありますか?」や「〜が好きですか?」という意味で、相手の趣味や興味、関心を聞くときによく使う英語表現です。be into 〜”を簡単な単語に置き換えた場合、”be interested in”や”like”になります。

すでにお気づきだと思いますが、”into”のあとは「名詞」だけでなく”ing”を使った動名詞もおくことができますよ。

 

“really”をつけて強調

返答の仕方としてよく使うのが“really”をつけて強調することです。

ナオミ
I’m really into yoga.
ヨガにハマってるんだ。

 

逆にそんなに興味がないときは、“not so/that”を使いましょう。

アイヴァン
I’m not that/so into scary movies.
ホラー映画にそんなに興味ないわ。

 

 

恋愛に対しても使える

また”be into someone”と「人」を持ってくることで、「〜に好意を持っている」という意味で使うこともできます。

リョウ
I’m into her now.
今彼女のことが好きなんだ。

 

ただし普通付き合う前に使う表現となります。付き合ってからはもう好きなので、”I’m seeing her.”や”I’m dating him.”のように言うのが良いでしょう。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、”Are you into + 名詞?”の意味とその使い方でした。

それでは、See you around!

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話ジムを運営中