英語感覚アップ!”near”と”near to”の違いと3つの使い方

こんにちは、リョウです。

今日は、”near”と”near to”の違いと3つの使い方についてお話ます。

この記事を読めば、英語感覚がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

“near 〜”と”near to 〜”の違い

リョウ
We live near the station. How about you?
駅の近くに住んでるんだ。
ロバート
I live near to the mall.
モールの近くに住んでるよ。

 

“near”も”near to”も前置詞として扱われていますが、違いとしては“near”のほうがより一般的というところでしょうか。

Google Ngramでも変わるように、”near”がよく使われていますね。

 

 

時間や状態を伝えるのに使えるよ

マイク
My boss is near (to) retirement.
うちの上司はもうすぐ定年退職だよ。
ナオミ
I was near (to) despair.
絶望しかけてたわ。

 

このように前置詞の後ろに名詞を置いて、時間や状態を表すこともできます。

 

 

“near (to)”の後ろに動名詞もおける

リョウ
My hair is near (to) coming over my eyes.
髪が目にかかるぐらいまできてるよ。

 

“near”または”near to”の後ろに”ing”の動名詞「〜すること」も置けます。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、”near”と”near to”の違いと3つの使い方についてでした。

それでは、See you around!

 

 

【初級から中級】超効率的に英会話フレーズを暗記するならhanaso英会話スクールがオススメ

2019.01.08

【初級〜中級対象】おすすめしたい無料で使える英語学習アプリ3選

2018.07.31

実際に読み込んで役に立った英会話のためのおすすめ文法本4選!

2018.02.06

「いいね!」で
最新情報を受け取る

ニュースレターを購読

こんにちは、リョウです。いつも読んでいただき改めてありがとうございます。RYO英会話ジムでは実践で通用するために必要な英語表現やマインドそして海外情報等を毎日配信していますのでよかったらメールで購読してみてくださいね。

他の人に教えてあげる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中