美容院で「髪を切る」と言いたいときの英語表現と使い方【I will cut my hairは間違い?】

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は美容院で「髪を切る」と言いたいときの英語表現と使い方【I’ll cut my hairは間違い?】についてお話します。この記事を読めば英語力が今日より少しアップするかと思います。それではまいりましょう。

 

 

Youtubeで聞く

 

 

美容院で「髪を切る」と言いたいときの英語表現と使い方【I’ll cut my hairは間違い?】

友人に今日の予定を聞かれて…

ナオミ
I”m going to get my hair cut later.
あとで髪を切る予定なんだ。

 

髪を切った翌日に…

アイヴァン
You’re looking great.
かっこいいじゃん。
リョウ
Thanks. I had my hair cut yesterday.
ありがとう。昨日髪切ったんだ。

 

友人から電話がかかってきて…

リョウ
What are you doing?
何してるの?
マイク
I’m having my hair cut at a hair salon.
美容院で髪切ってるよ。

 

いかがでしたでしょうか。散髪屋(barber shop)に行ったり、美容院(hair salon)に行く際に「髪を切る」と言いたいときは”have/get one’s hair cut”と言います。このcut(cut-cut-cut)は過去分詞です。使われている形は”have/get もの done”で「〜を…してもらう」という意味です。詳しくは”get もの done”の意味とその使い方【仕事で使える】よりご覧ください。haveかgetかの違いですが、haveのほうがよりフォーマルになります。

 

 

よくある間違い

日本語の感覚では美容院に行ったあとに「髪を切った」と言えますが、これをそのまま英語でI cut my hairと言うのは大きな間違いとなります。

髪を切った翌日に…

アイヴァン
You’re looking great.
かっこいいじゃん。
リョウ
Thanks. I cut my hair yesterday.
ありがとう。昨日髪切ったんだ。
アイヴァン
Really? It is amazing that you know how to cut your hair.
本当に?髪の切り方知ってるなんてすごいね。

 

このように英語で過去形でI cut my hairというと「自分自身で髪を切った」という意味になります。切ってもらったという意味で伝えたつもりが間違って伝わる可能性が高いです。時制が変わってもこれは同じです。髪を切りに行く予定であることを伝える際にI will cut my hairと言うと、「この人は自分で切るんだ」と思われることでしょう。日本人の英語に慣れている外国人であればおそらく理解はしてくれるかと思いますが。この形は他の場面にも応用できますね。例えば、車の修理をしてもらって、I got my car fixed.「車の修理をしてもらった」という風に使えます。

 

 

getに関連する記事

”I’d better get going”の意味とその使い方【去り際に】

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。以上が美容院で「髪を切る」と言いたいときの英語表現と使い方【I will cut my hairは間違い?】でした。それではSee you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出