最上級”est”の後にくる前置詞”in”と”of”の使い分け

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、最上級”est”の後にくる前置詞”in”と”of”の使い分けについてお話します。

この記事を読めば、さらにスムーズに最上級の文が作れるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

単数を表す場所やグループには前置詞”in”

マイク
You are the happiest man in the world.
君は世界で一番幸せなやつだよ。
ナオミ
He is the best player in the team.
彼はチームで一番の選手だよ。

 

最上級で前置詞”in”を使う場合、例文のように直後に場所や単数のグループを置くことができます。

その他にも、単数を表す場所”town”や”Japan”そして単数を表すグループ”family”などを置くことができますね。

 

 

所有を表す”‘s”を使うこともできるよ

アイヴァン
I’m the world’s happiest woman.
私は世界で幸せな女性なの。

 

このようにポストロフィー”‘s”をつけることで表現することもできます。

 

 

複数名詞(代名詞)や年や月の時間を表す名詞には前置詞”of”

アイヴァン
He’s the fastest player of them all.
彼はみんなの中で一番早い選手です。
ナオミ
She is the tallest of all the girls.
彼女はその全ての女性の中で一番背が高いの。
マイク
August is usually the hottest month of the year.
8月はたいてい一年の中で一番暑い月だね。

 

このように前置詞”of”の場合は、複数名詞、複数代名詞そして時間を表す名詞を直後に置くことができます。

 

 

“lot”や”bunch”と一緒に使うこともあるよ

スタローン
She is the kindest of the lot/bunch.
彼女がその人たちの中で一番優しいよ。

 

“lot”や”bunch”も特定の人を表すときによくカジュアルに使われます

2つとも複数代名詞です。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、最上級”est”の後にくる前置詞”in”と”of”の使い分けについてでした。

それでは、See you around!

 

 

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。