最上級”est”の後にくる前置詞”in”と”of”の使い分け

こんにちは、リョウです。

今日は、最上級”est”の後にくる前置詞”in”と”of”の使い分けについてお話します。

この記事を読めば、さらにスムーズに最上級の文が作れるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

単数を表す場所やグループには前置詞”in”

マイク
You are the happiest man in the world.
君は世界で一番幸せなやつだよ。
ナオミ
He is the best player in the team.
彼はチームで一番の選手だよ。

 

最上級で前置詞”in”を使う場合、例文のように直後に場所や単数のグループを置くことができます。

その他にも、単数を表す場所”town”や”Japan”そして単数を表すグループ”family”などを置くことができますね。

 

 

所有を表す”‘s”を使うこともできるよ

アイヴァン
I’m the world’s happiest woman.
私は世界で幸せな女性なの。

 

このようにポストロフィー”‘s”をつけることで表現することもできます。

 

 

複数名詞(代名詞)や年や月の時間を表す名詞には前置詞”of”

アイヴァン
He’s the fastest player of them all.
彼はみんなの中で一番早い選手です。
ナオミ
She is the tallest of all the girls.
彼女はその全ての女性の中で一番背が高いの。
マイク
August is usually the hottest month of the year.
8月はたいてい一年の中で一番暑い月だね。

 

このように前置詞”of”の場合は、複数名詞、複数代名詞そして時間を表す名詞を直後に置くことができます。

 

 

“lot”や”bunch”と一緒に使うこともあるよ

スタローン
She is the kindest of the lot/bunch.
彼女がその人たちの中で一番優しいよ。

 

“lot”や”bunch”も特定の人を表すときによくカジュアルに使われます

2つとも複数代名詞です。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、最上級”est”の後にくる前置詞”in”と”of”の使い分けについてでした。

それでは、See you around!

 

 

【初級から中級】超効率的に英会話フレーズを暗記するならhanaso英会話スクールがオススメ

2019.01.08

【初級〜中級対象】おすすめしたい無料で使える英語学習アプリ3選

2018.07.31

実際に読み込んで役に立った英会話のためのおすすめ文法本4選!

2018.02.06

「いいね!」で
最新情報を受け取る

他の人に教えてあげる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中