感情表現に重宝”overwhelmed”の意味とその使い方【ポジティブとネガティブ両方に】

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は感情表現に重宝”overwhelmed”の意味とその使い方【ポジティブとネガティブ両方に】についてお話します。今回の感情表現は英語学習をしていれば一度は必ず聞くような表現です。この記事を読めば、表現力が今日よりさらにアップしていくかと思います。それではまいりましょう。

 

 

Youtubeで聞く

 

 

感情表現に重宝”overwhelmed”の意味とその使い方

overwhelmedは通常過去分詞の形で使われるのが普通です。またタイトルのようにポジティブな場面とネガティブな場面に対して両方使うことができます。ではよく使われれる3つの場面を想像しながら例文を見ていきましょう。

 

 

一気にたくさん処理できないとき

上司が頭を抱えていて…

ウィル
I’m overwhelmed by many problems at work.
職場のたくさんの問題に参ったな。

 

新卒社員を見て…

スタローン
I’m sure they would get overwhelmed by paperwork first.
彼らはきっと初めは事務処理に手が負えなくなるよ。

 

この場合、意味は「手に負えない」や「参った」が適切でしょう。

 

 

感情がいっぱいいっぱいになったとき

念願の大学にやっと合格して…

マイク
I feel so overwhelmed with happiness.
嬉しさでもう圧倒されてます。

 

海外勤務で日本に帰りたいという同僚が…

ウィル
I’m so overwhelmed
挫けそうだ。

 

この場合、精神的にポジティブな感情でもネガティブな感情両方に対して使うことができ、「圧倒される」や「くじけそう」などという意味になります。つまり感情に押しつぶされそうになったときに使います。

 

 

驚かされたときに

彼女の誕生日にプレゼントを渡したことを話していて…

リョウ
She was overwhelmed by the present.
彼女はプレゼントにすごく驚いていたよ。

 

いかがでしたでしょうか。overwhelmedはこのように3つの場面で様々な意味に変化します。発音は「オーバーウェルムド」のようになります。シンプルに1つの意味としてご紹介できないのが残念ですが、意外と簡単に会話で使いこなせるようになります。なぜならコアイメージは一つしかないからです。コアイメージは「自分に何がtoo muchに与えられたとき」にこのoverwhelmedを使います。それを頭に入れておけば、知っていない人より簡単に使いこなせるようになるでしょう。そして、どの例文を見てもわかる通り、仕事で自分の許容範囲を超えたとき、感情的に受け入れられる度合いを超えたとき、などに使っており、どちらもご紹介したコアイメージにあてはまりますね。

一緒に使われる動詞としては、be動詞そしてfeel、getもしくはbecomeです。getとbecomeに関しては例文2つ目のように変化を伝えたいとき使いましょう。また一緒に使われる前置詞はbyまたはwithとなります。

 

 

overwhelmingで現在分詞としても使えるよ

overwhelmed(過去分詞)で、人の感情を伝える際に使い、一方でingがついたoverwhelmingでは「手に負えない」や他と比較できないほど「凄まじい」などという意味で、使われることが多いです。

洪水があった次の日に…

ナオミ
The flood yesterday was overwhelming.
昨日の洪水は凄まじかったね。

 

上司から大きな責任を任されて…

ウィル
This project seems to be overwhelming, but I’ll do my best.
このプロジェクトは手に負えそうにありませんが、全力でやってみます。

 

 

まとめ

相手に内面の話や客観的に物事を伝えるときに、とても役に立つ表現overwhelmedそしてoverwhelmingでした。まずはインプットして、その後にレッスンや実践の場でしっかりとアウトプットしていきましょう。

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップのアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に完全されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して添削することで、何が不自然で間違えているのかが一目瞭然となります。さらにその後、講師からフィードバックをもらうことで改善へと繋げることが可能です。だから実践でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることで効果が倍増しますね。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が感情表現に重宝”overwhelmed”の意味とその使い方【ポジティブとネガティブ両方に】でした。それではSee you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出