確実な成果を出すならRYO英会話ジム

「nerve-racking」って何?日常でよく使う英語表現を徹底解説!

こんにちはRYO英会話ジムです。「nerve-racking」という言葉を聞いたことがありますか?日常生活の中で、何かが非常にストレスを感じさせる、または心配を引き起こす時によく使われる表現です。この記事では、「nerve-racking」の意味や使い方、類似表現まで、詳しく解説していきます。ストレスフルな状況を英語でどう表現するか、興味深い発見があるかもしれません。それではまいりましょう。

 

 

使う場面

「nerve-racking」は、人を非常にイライラさせる、または精神的に疲れさせる状況を表すのに使います。よく使われる言い回しは次のとおりです。

  • Waiting for important results can be nerve-racking. (重要な結果を待つことは神経をすり減らすことがある。)
  • Speaking in public for the first time is nerve-racking. (初めて公の場で話すことは緊張する。)

これらの表現は、心配事や不安定な状況に直面した時の感情を非常によく表しています。

 

 

無料トライアル実施中

例文

面接が終わって…

ウィル
The job interview was a nerve-racking experience.
面接は緊張の連続でした。

 

 

結婚式はどうだったか聞かれて…

アイヴァン
My wedding was the most nerve-racking thing I’ve ever experienced.
私の結婚式は、今までで一番緊張しました。

 

 

娘の受験結果について…

ウィル
She endured a nerve-racking wait for her test scores.
彼女はテストの結果が出るまで、緊張の面持ちで待った。

 

 

その他例文

  1. Waiting for her reply was nerve-racking.
    彼女の返事を待つのは神経をすり減らすことだった。
  2. The silence during the interview was nerve-racking.
    面接中の沈黙は緊張を高めた。
  3. Planning a wedding can be nerve-racking.
    結婚式の計画はストレスがたまることがある。

nerve-racking(ナーブラッキング)は形容詞で「神経がイライラさせる」という意味です。例文のように名詞の直前において使われているのがわかります。気苦労が絶えない場合に使います。類義語としてはstressfulです。他にも以下のような言い方があります。

  • a nerve-racking day
  • a nerve-racking noise

 

 

nerve-racking vs nerve-wracking

“Nerve-racking “はこのフレーズの本来の正しいスペルで、非常に緊張するようなことを表現しています。Nerve-wrackingは広く使われ、定着している異形スペルです多くの編集者や用法辞典はこれを許容範囲としますが、純粋主義者や規定主義者はこれを間違いと見なします。

何かがあなたをとても緊張させているとき、nerve-rackingの方がより適切な選択かもしれませんが、nerve-wrackingと言うことができます。動詞のwrackとrackは意味が違いますが、どちらも破壊の観念を持ち、このフレーズの意味に合っているように思います。

さらに、wrackとrackは他のフレーズでも同じように使われています。主要な辞書では、通常、w付きのスペリングは、wなしのスペリングのバリエーションとして掲載されています。

 

 

似たような表現

「nerve-racking」と似た感覚を表現する他の英語表現もあります。それぞれの意味と使用例を見てみましょう。これらの言葉は、それぞれ微妙に異なるニュアンスを持ちますが、「nerve-racking」と同様に、ストレスや不安を感じさせる状況に遭遇したときに有用です。適切な文脈で使い分けることが、より正確に自分の感情や経験を表現する鍵となります。

Stressful

意味: 強い緊張やストレスを感じさせる状況を表す。

  • 例文: Finding a new job can be very stressful.
  • 「新しい仕事を探すことは非常にストレスがかかることがある。」

Anxiety-inducing

意味: 不安を引き起こす、または高めるような状況を指す。

  • 例文: Reading the news these days is anxiety-inducing.
  • 「最近のニュースを読むのは不安を感じさせる。」

Overwhelming

意味: 処理しきれないほどの多くの感情や事象がある状態を表す。

  • 例文: Moving to a new country can be overwhelming.
  • 「新しい国へ引っ越すことは圧倒されることがある。」

 

 

関連する語彙

Tense

「緊張した」

  • 例文:The room was tense as we waited for the news.
  • (ニュースを待つ間、部屋は緊張に包まれていた。)

Frazzled

「精神的、肉体的に疲れ切っている」

  • 例文:I was completely frazzled after the meeting.
  • (会議の後、私は完全に疲れ切っていた。)

 

 

押さえておきたいポイント

「nerve-racking」は、状況が精神的なストレスや不安を引き起こす度合いを強調する表現です。この言葉を使うことで、聞き手に対してその状況の精神的な影響の重さを伝えることができます。

 

 

 

 

neverに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。日常生活で「nerve-racking」という表現を使って、ストレスや緊張を感じる瞬間を英語で表現してみましょう。この記事を通じて、英語での表現力がさらに豊かになることを願っています。以上がネイティブが使うnerve-rackingの意味とその使い方でした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されています。プライバシーポリシー利用規約が適用されます

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
RYO英会話ジム