【タガイタイにて】海外旅行記事と講師採用についての今後の展望

こんにちは、リョウです。

週末にマニラから2時間ほどの場所にあるタガイタイというところに行ってきました。AirBnBを使って、ウィンドレジデンスというコンドホテルに短期滞在しました。

とても快適で、集中して仕事ができました。

ということで、今後の展望を少しシェアしていきたいと思います。

 

 

旅行関連の記事を執筆していく

タガイタイにきている間に、旅行関連の記事を書いていますが、これから英語にプラスして海外旅行関連の記事もどんどん増やしていきます。

とくに4月から5月は、旅行記事の執筆にできるだけフォーカスする予定です。

これらの記事を通じて、サイトに訪れた人たちは海外旅行に興味があるので、もちろん英語学習にも興味があるはずです。そんな方たちに旅行で使える英会話フレーズを見てもらったり、海外旅行に役に立つ英会話レッスンをご受講いただけたらな、と考えています。

現在は、フィリピンとオーストラリアのみですが、将来的には様々な国に訪れて自分が見たものを「コラム」や「ブログ」という形で紹介したいと思います。

また、海外に住んでいる日本人の方と人脈を作り、その人たちとブログ記事という形で海外の魅力も伝えられたらと考えています。

実現できるかは、ブログ読者さんにとって、RYO英会話教室の今後の見所ではあります笑。

 

 

世界の英語圏にいるユニークな講師とタグを組む

こちらも、今後の予定ですが、世界の英語圏にいるユニークな講師とタグを組んで、レッスンを提供していきたいと思っています。

スマートな人というよりかは、ユニークな人です。なぜなら、ユニークな人たちと一緒に働いたほうがよりクリエイティブになれる気がするからです。英会話レッスンは基本的に会話がメインです。話していて楽しいなって思わないとレッスンは続けらません。

また、出会いでもそうです。ユニークな人たちと一緒にいた方が楽しいし、いろいろな価値観や面白い考え方に出会うことができます。

そんな人を自分たちで見つけて、一緒にレッスンを提供できたらなと考えています。

今年の僕たちの頑張り次第になりますが、余裕が出てきたら採用をしていきたいと思います。

 

 


 

以上が、今後のRYO英会話教室の展望でした。また確定したアイディアが出たらみなさんに共有していきたいと思います。

RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

運営者:RYO。大阪出身。大学在学中に、フィリピン留学とオーストラリアのワーキングホリデーを2年間経験。その後フィリピンに渡り、KLab株式会社にて1年間翻訳兼通訳者として勤務。4年間hanasoオンライン英会話で教材開発、講師、カンセリング、カスタマーサポートを従事。 最後は、Alue株式会社にて大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修をコーディネート。海外滞在歴約9年。現在は、独立しRYO英会話教室を中心に個人事業を展開中。