“cost”か”take”どっち?「~するのにどのくらいお金がかかりますか?」を英語で言うと?

こんにちは、リョウです。

今日は、「~するのにどのくらいお金がかかりますか?」の英語表現についてお話します。

この記事を読めば、英語で費用について話すことができるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

「~するのにどのくらいお金がかかりますか?」を英語で言うと?

「〜するのにどのくらいお金がかかりますか?」を英語で伝えたいときは、”How much does it cost to ~?”と言います。

費用について話すときに便利な英会話フレーズです。

 

まずは二人の会話をみて見ましょう。

マイク
 I’m taking the IELTS exam this week.
今週、IELTSのテストを受けるんだ。
リョウ
Good luck. By the way, how much does it cost to take the exam?
頑張って。ちなみに、そのテスト受けるのにどのくらいお金かかるの?

 

 

 

この”it”は仮主語の”it

“How much does it cost to 〜?”の代名詞”it”は、文法用語で「仮主語」と呼ばれます。

言葉通り、仮なので、本当の主語が文の中に隠れていることになります。

では、どこなのか?

to不定詞の部分、”to take the exam”が本当の主語になります。

 

リョウ
How much does to take the exam cost?

 

 

 

頭でっかちな主語は後ろへ

上の例文のように、ちょっと主部が長くないですか?

英語は長い主部を嫌うみたいで、そういう場合は、代わりに代名詞”it”を置きます

長くなった主部は一番後ろへ移動するわけです。

 

 

“cost”は不規則変化動詞

英語を学び始めたころは、”cost”の過去形をどうしても”costed”と言うことがよくありました。

でも、これ間違いなんですよね。

過去形の場合であっても、過去分詞の場合であっても、”cost”です。

 

 

“cost”が現在か過去形か見分ける方法は?

過去形なのか、現在形なのか、形が同じなのでどうやって見分けたらいいの?

と思う人もいると思います。

ただ、「お金がかかった」や「お金がかかる」と英語で言う場合は、主語に”it”を持ってくることが多いので、現在形なら3人称単数の”s”が必ずつきます。

ここが見分けるポイントです。

普通に単数あるいは複数の名詞がくる場合は、文脈を確認して判断する必要があります。

 

 

「誰が」を特定したいなら”cost +人+お金”

「誰が」を明確にしたのであれば、”cost +人+お金”の形を使いましょう。

下の例文を見てみましょう。

リョウ
Wow, you bought a new car! How much did it cost?
わぁ、新しい車を買ったんだ!どのくらいお金かかったの?
ロバート
 It cost me $9000 dollars.
9000ドルかかったよ。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがでしたか?

それでは、See you again!

 

 

【2019年度】ワーホリで行ける22カ国一挙公開

2019.01.29

【初級から中級】超効率的に英会話フレーズを暗記するならhanaso英会話スクールがオススメ

2019.01.08

【初級〜中級対象】おすすめしたい無料で使える英語学習アプリ3選

2018.07.31

「いいね!」で
最新情報を受け取る

他の人に教えてあげる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中