「現在出向しています、」または「出向中です」と言いたい場合の英語表現【ビジネス英語】

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

本日は、生徒さんよりとてもよい英語の質問があったのでそちらを共有したいと思います。

この記事を読めば、英語のニュアンスがさらによくわかるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

質問内容

「現在出向しています、」または「出向中です」と言いたい場合の英語表現について教えてください。進行形で”I am being sent”ととしても「私は出向中です。」と表現できるのでしょうか。

 

 

回答内容

下記の通りご説明させていただきます。

先にご回答させていただきますと、英語で「出向中」と言った場合、いくつかの表現”be sent”や”be assinged”、そして”be seconded”などがあります。

英語では、“someone is sent to do a job”という意味になります。

結論からお伝えすると、「出向中です」​​​​​​​​​​と言いたい場合”be being sent”を使っても ​問題ございません。

ただし、使える場面が特定されております。

例えば、”I am being sent from ABC company.”「現在ABC会社から出向中です。」とした場合、一時的な進行形のニュアンスが入ってくることでこれからABC会社へ赴いているところであったり、または準備等でその会社へ勤務するまでの過程にあることを表します。

この”being sent”を能動態にしますと、”sending”で送っている最中と​なり、つまりまだ届いていないことからも理解しやすくなるかと思われます。 ​

従いまして、​別の会社に赴いてすでに勤務している状態であれば、 下記例文のようになります。

「​ABC会社から出向中です。」 ​​​”I’m ​(temporarily​/currently)​​ ​​sent​/assigned/seconded​​ ​from ABC company.”​

が 適切な表現となります。

​ただし会話では「出向した」と過去形で”was sent/assinged to”等で使われることが多いです。

リョウ
She was assigned to our subsidiary.
彼女は子会社へ出向したよ。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、「現在出向しています、」または「出向中です」と言いたい場合の英語表現でした。

それでは、See you around!

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。