3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

「冷蔵庫」はもう古い?現代英会話で使う”refrigerator”の代替表現

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちは、RYO英会話ジムからのご挨拶です。本日は、「refrigerator」という語句に代わる現代的な「冷蔵庫」の表現とその活用法に焦点を当ててご紹介します。中学校の教室で学ぶ基本的な英単語から、日常会話でより頻繁に使われる表現へと進化している英語の世界を探ります。

一見、基礎的な語彙と思われがちな「refrigerator」ですが、実は会話の中でその使用が減少していることに気づかされます。この記事を通じて、あなたの英語の語彙力が一段と向上し、現代英語の使用法に対する理解が深まることでしょう。それでは、この有益な冒険を始めましょう。

 

 

違い

「refrigerator」と「fridge」の間には基本的な意味において大きな違いはありません。どちらも「冷蔵庫」を指す言葉です。しかし、使用される文脈やニュアンスに若干の差があります。

  • Refrigeratorは「冷蔵庫」の正式な名称で、公式の文書や製品の仕様説明など、フォーマルな場面でよく使用されます。また、冷蔵庫を指す最も包括的な用語であり、冷凍機能を含む大型の家電製品全体を指すことが多いです。
  • Fridgeは「refrigerator」の短縮形で、日常会話や非公式の文脈で頻繁に使用されます。より親しみやすく、口語的な表現として好まれています。また、「fridge」は特に冷蔵機能に焦点を当てた場合に使われることがありますが、これは一般的な使い方であり、正式な区別ではありません。

両語は互換的に使われることが多く、特に日常会話ではどちらを使っても通じることがほとんどです。

 

 

無料トライアル実施中

使用頻度

青: fridge 赤: refrigerator

グラフを見てみましょう。明らかにfridgeが最近になってrefrigeratorより使われ出しているのがわかります。だから日常的にはfridgeを聞くことが多いでしょう。考えてみれば、fridgeのほうが短く言いやすいですし、書くときも短いので書きやすいです。

「冷蔵庫」は英語でrefrigeratorです。

 

ただし最近ではカジュアルに短くしてfridgeと言います。言い換え可能ということになります。複数形の場合はそれぞれ最後に”s”をつけます。アメリカでは古い言い方でiceboxとも言います。

 

 

例文

ミルクを飲んだ後に妻から…

ナオミ
Don’t forget to put the milk back in the fridge/refrigerator.
牛乳を冷蔵庫に戻すの忘れないでね。

 

友人から買ってきたビールについて…

リョウ
I’ve put the beer in the fridge/refrigerator to chill.
冷やすのにビールを冷蔵庫に入れておいたよ。

 

 

商業用の冷蔵庫と家庭用冷蔵庫

基本的には区別せず使っても問題ありませんが、厳密に言えば、refrgeratorは「冷蔵庫」と「冷凍庫」freezerが一緒になった家庭用の冷蔵庫を指します。一方でfridgeは商業用に使われるホテルやモール、レストランにあるものになります。なのでバーでワインやビールを冷やしているものは厳密にはfridgeと言えます。

 

 

冷蔵庫の内部の呼び名

冷蔵庫の内部には、様々な部品や区画があり、それぞれ特定の食品や用途に合わせて設計されています。以下に、冷蔵庫内の一般的な部分の英語名とその和訳を紹介します。

  1. Freezer (フリーザー) – 冷凍庫:食品を凍らせたり、長期保存するための低温区画です。
  2. Refrigerator section (リフリジレーター セクション) – 冷蔵室:新鮮な食品を冷やして保存するための主要な冷蔵空間です。
  3. Crisper drawer (クリスパー ドロワー) – 野菜室:野菜や果物などを新鮮に保つための湿度調節可能な引き出しです。
  4. Dairy compartment (デアリー コンパートメント) – 乳製品室:バターやチーズなどの乳製品を保存するための小さな区画です。
  5. Door shelves (ドア シェルフ) – ドアポケット:冷蔵庫のドアについている棚で、飲料や調味料などを収納します。
  6. Ice maker (アイス メーカー) – 製氷機:氷を自動で製造し、保管する装置です。
  7. Water dispenser (ウォーター ディスペンサー) – 給水器:冷たい水を外部から直接取り出せる機能です。
  8. Shelf/Shelves (シェルフ/シェルブズ) – 棚:食品を置くための平面。多くは高さ調節が可能です。
  9. Temperature control (テンパレチャー コントロール) – 温度調節器:冷蔵庫内の温度を調整するためのコントロールユニットです。
  10. Vegetable bin (ベジタブル ビン) – 野菜入れ:主に野菜や果物を入れるための箱や引き出しです。

これらの部分は、冷蔵庫によって多少の名称の違いや追加の機能があるかもしれませんが、一般的には上記のような呼び名で知られています。

 

 

その他短縮して使う単語

「fridge」のように日常生活でよく使われる単語の短縮形は多数存在します。これらの短縮形は、言葉を迅速かつ効率的に伝えるため、または非公式な会話で親しみやすさを増すために使われます。いくつかの例を紹介します:

  1. Info – 「Information」(情報)の短縮形。
  2. Photo – 「Photograph」(写真)の短縮形。
  3. Bike – 「Bicycle」(自転車)や「Motorbike」(オートバイ)の短縮形。
  4. Ad – 「Advertisement」(広告)の短縮形。
  5. App – 「Application」(アプリケーション、特にソフトウェアやモバイルアプリ)の短縮形。
  6. Lab – 「Laboratory」(実験室)の短縮形。
  7. Math – 「Mathematics」(数学)の短縮形(主にアメリカ英語)。イギリス英語では「Maths」となります。
  8. Vet – 「Veterinarian」(獣医)の短縮形。
  9. Gym – 「Gymnasium」(体育館、またはフィットネスジム)の短縮形。

これらの短縮形は、言語がどのようにして流動的で効率を追求しているかを示しています。日常会話での利便性や速さを求める傾向は、多くの言語で共通しています。これらの短縮形は、話し手がより迅速にコミュニケーションを取り、聞き手が容易に理解できるようにするために広く受け入れられています。

 

 

 

 

冷蔵庫に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上がrefrigeratorとはもう言わない?「冷蔵庫」の意味とその使い方になります。それではSee you around!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム