独立して早4ヶ月!これまでに気づいたことや感じたこと

こんばんは、リョウです。

今日は、RYOブログです。

独立5ヶ月目に突入しました。

そろそろ、気づきや感じたことを共有したいと思います。

それでは、まいりましょう。

 

 

自分にできるすべてのことをする

ほとんど毎日記事を書いていると、思うことがあります。

似たような情報が溢れている….

あるテーマについて書こうと思っても、すでに書いている人たちが何人かいて、

さらに質もある程度高ければ、心が折れそうになって、自分は本当に書く必要があるのかなと思ってしまいます。

その度に、自分を試されているような気持ちになります。

書くか、いや、やめておこうか、

そして、最終的には書くんです(笑)

なぜなら、1人でも可能性を広げられるお手伝いをしたいからです。

また、その程度で挫折するほどの気持ちでもやっていないことも改めてわかりました。

だから、同じような情報がすでにある記事でも、他にないような情報や工夫をして、

目に留めていただけるように、自分ができるすべてのことをしています。

 

 

「挑戦」という文字

ここ最近、「挑戦」という言葉が、自分が前に進む支えになっています。

なぜ、挑戦なのか?

それは、たくさんのオンライン英会話スクールがある中、圧倒的なオンリーワンでありたいから。

そして、レッスンにしても、ブログ記事にしても、オリジナリティーや、類似記事の数によりますが、1つ抜きん出た、圧倒的な情報量を追求する必要があります。

そういったこともあり、ここ2ヶ月あたりで、実は他社の体験レッスンをいくつか受けています。

英語業界に7年にいたこともあり、すでにある程度は把握していますが、さらに他社の研究も進めていきたいと思っています。

愚直に、挑戦し続けること

ある程度、抜きん出るまで、この気持ちを特に大事にしながら、楽しんでいきたいと思います。

 

 

一人一人の夢や目標にフォーカス

RYO英会話ジムを運営する上で、特にフォーカスしたいことがあります。

それは、生徒さん一人一人の夢や目標に向き合うこと。

限りなく関わっていただいた人たちが、可能性を実現できるように、

お手伝いすることにRYO英会話の価値があると思っています。

そこがなければ、存在する意味がないとも感じています。

また、人の夢や目標と向き合い、実現していくお手伝いはとてもやりがいがあります。

RYO英会話ジムを初めて、本当によかったです。

はじめは、サイト作成から、ドメインから、何から何までわからないことだらけ。

でも、今こうして、あなたと英語を通じて関われることができています。

感謝です!

 

 

生産性をあげることが課題

最後は、課題点についてかるくお話したいと思います。

生産性については、まだまだ低いと感じています。

感情や気分の波があることで、スムーズに仕事ができなかったり、できたりと、安定性にかけることがあります。

理想は、午後6時ごろには全てが終わっている状態ですね。

でも現実は、夜中に終わっちゃうんです(泣)

だから、スピードもまだまだ(泣)(泣)

後の時間は、今後構築したいビジネスプランを練る時間にしていきたいと思っています。

このあたりは、慣れと工夫だと思うので、やっていく中で効率のよいやり方で生産性をあげていきたいです。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、独立4ヶ月が経過して気づいたことや感じたことでした。

それでは、See you around!

 

 

ぼくはなぜ走ることをやめないのか

2018.07.06

公開しちゃいます!僕が記事を書く前に必ずやっていること

2018.06.28

起業家に読んでほしい!僕が運動を毎日する3つの理由

2018.04.04

友達にシェアして教えてあげる

RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

2 件のコメント

  • 私がRYO英会話を好きなのは、嘘をつかないことです。瞬発力を養えたり、覚えたことを定着させてくれる様々なカリキュラムに魅力を感じたことはもちろんですけどね。

    英語を流暢に喋りたいという夢や目標を持った人に対して、1日たった10分のエクササイズを3ヶ月続けてぺらぺらになるなど、簡単に夢が実現できると言わないところが好きです。

    自主練として「音読は最低1文10回以上はしましょう」など、自身が今までしてきて有効だと思ったことを教えてくれます。「何回も繰り返しましょう」という言葉は聞きますが、具体的に回数を聞くと、やはりそのぐらいはしないとダメなんだと思わせられます。

    私はまだまだ初心者。レッスンではできないことだらけで、楽しいと思うことは少ないですが、なんとか続けていられるのはRYO英会話教室の、生徒一人ひとりに対して全力でサポートしてくれる気持ちを感じるからです。

    まだ独立されて間もないのですから、生産性も大事でしょうが、あまり根を詰めないでくださいね。

    • アキさんへ

      コメントいただきありがとうございます!

      こうやってご返事をいただけること自体がブログで発信し続ける励みになります(嬉)
      また、書くことに対しても気合いが入りますので、本当にありがたいです。

      まだまだ、IVANも僕もさらに成長していかないといけないところもあると思いますが、精一杯やっていきますので、一緒に一つ一つ英語の小さな壁を越えていきましょう!

      あと、お気遣いありがとうございます:)

      それでは、今後ともよろしくお願いします。

      RYO

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    RYO英会話ジム

    投稿者:RYO
    KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
    Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中