海外生活で便利だと思うデビットカード2選【実証あり】

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は海外生活で便利だと思うデビットカード2選をご紹介します。これからご紹介するデビットカードは僕が海外生活(10年以上)実際に利用していて便利だなと思ったものです。すべてのデビットカードを吟味したわけではありませんがほかにもベターなものはあるかもしれないのでそのあたりはご了承ください。ただ有名どころのカードなので安心かと思います。それではまいりましょう。

 

 

デビットカードとクレジットカードの違い

単純にデビットカードは現金感覚で使えるカードのことで、クレジットカードのように借りるのではなく自分の預金から直接カードで払う仕組みになっています。もちろん海外で利用する場合、手数料(以下三菱の場合)は若干つきますが、海外で生活をするのであれば小さい買い物の場合、デビットカードのほうが断然便利です。現地通貨への引き落としもATMで可能です。さらに合わせて現地のデビットカードもあると海外生活をする上では最強ですね。

(2019年10月1日以降)三菱UFJ-Visaデビット海外でショッピングやATMを利用すると、Visaが定める基準レートに三菱UFJ銀行所定の海外事務手数料(3.05%)を上乗せしたレートで円貨換算され、ATM利用時にはここに海外ATM利用手数料110円(税込)がかかります。

また海外旅行をするにしても、預金が十分にあるのであれば基本的にはデビットカードがおすすめです。クレジットカードだと自分のお金を使っている感覚が限りなく薄れていくので気づいたときに結構な金額を使っていたということになることが多くあるかと思います。

僕の場合マニラに今滞在していて(現地の)デビットカードを5年以上前から普通に耳にしたり周りで使っている人が多いですし、スーパーでも「デビットカードで」というと必ず伝わりますが日本では伝わらないことが多いですね(東京都心だとまた違うかもですが)。一方3年前に帰国した時にデビットカードがようやく日本でも少し話題になってきている印象でした。(間違っていたらすみません)

 

 

三菱UFJデビット(年会費なし)

https://www.bk.mufg.jp/tsukau/debit/lp/201711/index.html

三菱UFJさんが提供しているデビットカードになります。もう作ってから5年以上経ちますが自分で事業を立ち上げて海外でまた生活するようになってからたまに使っています。基本的には現地通貨を切らしたときに代わりとしてデビットカードを使うようにしています。できるだけ手数料を抑えたいので一番利用しているのは海外送金です。一番便利な海外送金は海外生活で一番便利だと思う海外送金アプリ【銀行を使うより●倍得】でご紹介しています。

三菱UFJデビットカードを使ったら即座に登録しているメールへ使った金額がどれくらいだったかを日本円に換算して知らせてくれるのでとても便利ですし、また管理もしやすいですね。VisaかJcbのどちらがよいかについても気になるところですが個人的にはVisaで作れるならVisaがいいと思います。国によってはJcbがあまり使えないところやお店もあったりするのでVisaが無難かと思います。マニラの場合は都心であれば基本的にはほとんどのレストランでJcbは使えますし、ATMに関しては都心以外でも引き落とすことができます。

日本でもさらに便利に買い物ができるので持っておいて損はないと思います。最近ではMUFG Walletというアプリにこのデビットカードを登録すればキャッシュレス決済が日本で可能になります。僕はまだ使ったことないですが帰国した際に使ってみようと思います。Yahooニュースにも出てました。

 

 

LINE Pay カード(年会費なし)

https://mobile.line.me/guide/article/20191025-0061.html

2つ目はデビットカードというよりLINEが提供しているチャージ式のカードになります。LINEとご利用の銀行口座を紐づけてLINEアプリからチャージすることで使うことができます。日本だとスマホを使ってLINE Payのコードを利用していお店などでキャッシュレス決済ができますが、海外ではもちろん対応していないのでその場合はLINE Payが提供するチャージ式のカードを発行してもらうことになります。JCBに対応しているので海外でもJCB対応のお店であればそのカードを使って買い物をすることができます。

僕がこのカードがよい思ったところは必要なときに必要な分だけ預金口座からチャージするのでとても管理しやすいことです。万が一失くしてしまってもクレジットカードを失くすほどの心のダメージもないでしょう。そしてカードを使ったらすぐにLine Payのチャットにいくら使用したか日本円で通知してくれます。僕の場合タクシーアプリのグラッグでこのカードを登録しているのでグラッブでデリバリーやタクシーを利用したときにはすぐにいくらかかったのか通知してくれます。

三菱さんもLINEさんのも海外で利用するだけでなく日本でも便利なので将来的に海外旅行や生活を考えている方は持っておいて損はないです。

 

 

海外生活に関連する記事

海外生活で一番便利だと思う海外送金アプリ【銀行を使うより●倍得】

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が海外生活で便利だと思うデビットカード2選【実証あり】でした。それではSee you around!

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。