今なら無料コンサルテーションも実施中

絶対おすすめしません!評判が最悪の旅行予約サイトeDreamsを使ってみた感想【被害多数】

こんにちはRYO英会話ジムです。今日は注意喚起!評判の悪い旅行予約サイトeDreamsを使ってみた感想についてお話します。Googleでフライト検索すると目にすることのある旅行予約サイトeDreamsを使ってみた生の声ですので、もし利用する際は参考にしてみてください。結論おすすめしませんが、その理由をお伝えしていきます。それではまいりましょう。

 

 

まずはどんな会社?

Vacaciones eDreams SL operates as an online travel company. The Company offers information on airlines , hotels, dynamic flight + hotel packages, car rentals, and travel insurance. Vacaciones eDreams serves customers worldwide.

という感じで、航空券のみを販売している会社と思いきや、ホテルやカーレンタルもやっていて幅広く事業を展開していますね。https://en.wikipedia.org/wiki/EDreamsにも記載されていますが、2000年設立のスペインの会社です。https://www.tour.ne.jp/company/3189/では上場企業と記されています。

 

 

格安と思いきや損するかも?

Googleで検索すると、安い値段で航空券を買えるようだったので、日本行きのチケットをeDreamsを通じてANAで購入しました。しかしコロナの件もあり、日程を変更する必要がありました。フライト変更手数料を取られましたが、仕方ないと思いきや、ANAのホームページhttps://www.ana.co.jp/ja/id/offers-and-announcements/promotions/nochangefee/ではコロナ禍の間は変更手数料は無料とのこと。つまり、ANAで航空券を予約していたほうが得だったということが判明しました。

この時点ですでに損をした気分でした。ANAでは10万円程度で購入できたはずが、eDreamsだと日程を変更したことで、16万円までに膨れ上がってしまいました。なので、最終的には予約は直接航空会社でするのがワイズな判断かと思うようになっています。

 

 

支払い方法に登録していないデビットカードで引き落としがあった

登録したクレカから18日に、初回の引き落としがありましたが、その後、支払い方法として登録していないデビットカード19日になぜか再度引き落としが行われようとしていました。Declineとなっていますが、2度実行されています。どうやってカード情報がわたったのか不明です。恐ろしすぎます。

以下はエポスカードで支払った履歴内容です。

以下は登録していないWiseというデビットカードの取引履歴です。Declineになっています。

この時点で気づくべきでしたが、3月から12月へフライトを日程変更したときには登録していないwiseで2月25に変更手数料を引き落とし処理されてしまったのでさすがにサポートにも英語で問合せしてみましたが、返信なしでした。以下がその時のメール内容です。

 

 

便が頻繁に変更される

出国を12月に予約していたのですが、登録しているメールに、日程変更の通知が5ヶ月ほど前から何度か来るようになりました。

アプリ上でも、日程の変更を促す画面に推移します。そこで承諾して初めて、日程変更が確定されます。承諾しない場合は、航空会社側の責任なので、ANAの場合全額返金されます。

しばらくして日程変更が確定すると、メールにて通知される流れです。

 

 

eDreamsのアプリに反映されない

最初の日程変更はアプリに反映されていましたが、2回目、3回目の日程変更ではeDreamsのアプリ自体に変更が反映されてないバグのようなことが発生していました。だからメールでは変更が完了された通知が来るにもかかわらず、アプリで再度確認すると変更前の日程になっていて、どちらが本当なのか不安な状態になってしまっていました。

アプリで何度も変更の承諾ボタンをクリックしても、結果同じでした。

 

 

問い合わせ先が簡単に見つからない

アプリ上にカスタマーサポートのチャットボットサービスがありますが、こういう緊急時には使い物になりません。こういった理由から、とうとう痺れを切らして、直接問い合わせして確認しようということになりました。しかし、eDreamsのカスタマーサポートと検索しても正式なページがでてきません。

理由はわかりませんが、さらに不安になります。他の方のブログを確認していくと、どうやらつながる番号があるようで、記載していただいていました。

お問合わせ

お客様サービスセンター 03-6837-2399 ※切らずにお待ちいただくとオペレーターにつながります。 月曜日〜金曜日: 午前9時〜午後6時

 

 

担当者につながるまで時間がかかった

明確に時間を測っていませんでしたが、場合にもよると思いますが、担当者につながるまで、10分以上は経過していたように思います。辛抱強くない場合はその時点でもう諦めてしまう可能性もあるでしょう。

 

 

サポートの対応が最悪だった

やっとサポートの方に繋がったと思うと、どうやら日本人ではなく日本語が話せる外国人の方でした。ただ日本語のレベルは高いので意思疎通は問題ない様子でした。ただし、対応が悪かったです。なぜなら「申し訳ありません」の一言もなかったからです。また発音が聞き取りずらいせいで、聞き返すと少し声を荒げて返答してくる場面もありました。

状況を説明した後、状況を確認していただくと、結論は14日以内にアプリ上で日程の変更を承諾していなかったので欠航になってしまったとのことです。つまりフライトが勝手にキャンセルされていたということでした。

実際に14日以内に日程変更の承諾を実行できていなかったのかは覚えていませんが、アプリ上でキャンセルの反映がされていないのが問題でした。

それはeDreams側の問題であるにもかかわらず、お手間をかけたことへのお詫びもなく「アプリはうまく動作されてないので気にしないでください」のみでした。残念ながらそのあたりから不信感がマックスとなりました。

ANAに返金が可能かどうか確認する必要があったということで、合計30分ほど待っていたような気がします。受話器を持っていて腕が少々痛くなる程度でした。

最後に「対応が悪くないですか?申し訳ないの一言もないのはおかしいと思います。」と正直に伝えると、「航空会社の責任です。なぜ謝る必要がありますか?」と言われて、「アプリが動作していないことの話をしています。」と言うと、都合が悪くなったのか、無言で急に電話を切られてサポート対応が終了しました。

久しぶりにこんな最悪なサポート対応を経験してしまいました。Am I having a bad day?

 

 

本当に返金されるか不明

結論、全額返金が可能とのことで、キャンセルしていただきました。メールとアプリにもキャンセルが反映されていて、一安心です。返金までに最長で3ヶ月がかかる場合もあるとのことで、かなり辛抱強く待つ必要があります。

しかし、他の方のレビューを見ていると、どういった状況があったのかは異なる場合があると思いますが、返金手数料を大幅に取られるとのことが記載されていたり、また1年経過しても返金されていないという恐ろしいレビューも発見してしまいました。さらにレビューを参考される方はhttps://jp.trustpilot.com/review/www.edreams.comよりご覧ください。被害が多数掲載されています。

ぶっちゃけ詐欺同等のレベルに感じてしまいました。中にも何も問題なく利用できたという方もいるはずですが、今回は私は運が悪かったということでしょうか。笑

 

 

注意点

グーグルのフライト検索でたまたまeDreamsでフライト予約しましたが、グーグルだから安心という考えは通用しないということ。必ず先に評判を確認して利用するようにすることを強くおすすめします。できていなかった私からのアドバイです!

またeDreamsはリスクが高いので、利用しないのがベストだと思います。

 

 

アップデート

今後の進捗については、こちらにアップデートしていきたいと思います。返金されるのかどうか…

11月23日

再度、アプリを開くとキャンセル済みだったはずが、キャンセル解除されている…やばいです。そして欠航だから日程の変更ページへ移動します。再度電話でお問い合わせしてみようと思います。

ただし、パソコンからログインしてみると返金状況は処理済みとなっていて、さらにその下に保留中となっています。混乱しかないですね。

 

11月25日

23日時点でキャンセルがアプリ上では解除されていたので、アプリでキャンセルと返金の申請をしてみました。そうすると自動返信メールのようなものが来て、返金が処理された旨のお知らせがきました。

ただおかしい点が2点あります。以下画像の通り1つは5〜7日以内に返金がなされるというところ。フィリピンにいるときに予約したので、フィリピン通貨ペソで支払いました。

理由はANAのホームページでも以下のように記載があります。

  • 返金までの日数は、払い戻し手続きを承った日と各クレジットカード会社の締切・返金処理手続きの状況により異なり、2~3カ月程度時間がかかることがあります。

この時点で内容に不一致が発生しています。さらに返金についてANAでは以下のように記載されています。

払い戻しに伴う手数料はかかりません。

    •  旅行開始前: お支払いただいた運賃および税金・料金(国際線旅客サービス施設使用料等)*を払い戻します。

     

メールでは、、返金額は59,868ペソとなっていますが、アプリ上では58,409ペソと金額が異なります。おかしいですね。

さらに最初に実際支払った額と一致していません。

上記が初回に支払をした額です。66394ペソです。eDreams側の手数料にしても、差額がメールとアプリで違うのはおかしいですね。さらに手数料発生の内訳の記載すらないのもありえません。

 

 

12月7日

クレジットカード会社にとりあえず連絡することにしました。事情を説明して、状況を確認すると言われて、少し待つと、なんとeDreamsから返金の申請がきているということでした。

返金されて普通なのですが、なぜかラッキーな気分に。ただし不可解なのが、実際に払った金額から15000円程度差し引かれていること。eDreamsに連絡したときは、全額返金されると言っていましたが、全額ではありません。おそらく手数料かと考えますが、それにしても返金の手数料を記した返金額の内訳メールも送ってこないのはかなり不信感を感じます。

とにかく、eDreamsで同じような状況に今陥っている方は、早めにクレジットカード会社へ連絡しておきましょう。またできるだけ、証拠をスクショしたり、電話音声を録音したりなどして、信じてもらえるように準備も必要です。

結論、飛行機を予約する際は、直接航空会社から買うのがベストだと思いました。二度と今回のようなことが起こらないためにも。焦りました。

 

 

紹介した内容

 

 

海外旅行に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が注意喚起!評判の悪い旅行予約サイトeDreamsを使ってみた感想でした。それではSee you around!

アウトプット専門スクールNo.1
無料体験実施中!

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・教材の読み合わせに飽きてしまった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界ぶっちぎりのアウトプット
・2倍速進化!発言内容の見える化x添削
・課題と目標が見える実践コース
・選びに選び抜いた講師陣
・目標まで伴走するコーチング

99%の人が知らない「成功法則」で通常の2〜3倍効率的に英語力を伸ばすことが可能です。今なら体験レッスンと合わせて無料コンサルテーションも(フィードバックメール付き)実施中!まずはお気軽にご相談ください!

スピーキング短期集中プラン

無料トライアル実施中

こんな方へ
・なかなか英語を話せるようにならない
・TOEICは高得点でもうまく話せない
・緊急で英語力を上げないとヤバい
・課題と目標が全く見えず放浪してる
・なんとなくの英語学習から抜け出したい

妥協を許さない集中プラン
・最大102時間のアウトプット強化
・2倍速進化!発言内容の見える化 X 添削
・安心の専属の講師とコンサルタント
・今のレベルに合ったカリキュラム設計
・課題と目標がわかるスピーキングテスト
・伴走する定期的なコンサルテーション

到達可能なレベルにフルコミットして最短50日〜最長6ヶ月で最も効率的に成長をフルサポートします!

確認メッセージがメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックして初めて配信可能となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Avatar photo
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出