もう大丈夫!”won’t”と”want”の発音の違いを簡単に聞き分ける方法

こんにちは、リョウです。

今日は、よく聞き間違えやすい”want”「ほしい」と”won’t”「〜しないだろう」の発音の違いをご紹介します。

僕自身、始めはまったく違いがわからず形だけで判断していました。

ただ、それぞれの発音を意識して話すようにしてから形を意識しなくても聞いた瞬間にどちらの音か判断できるようになりました。

ということもあり、音声を入れた音読練習も後半で用意してますので、ぜひトライしてみてください。

それでは、まず音声を用意したのでどちらが”want”で”won’t”なのか判断してみましょう。

 

 

 

答えは、最後にお教えします!

 

 

母音(a,i,u,e,o)に注目

“want”は「ウォントゥ」

“want”の場合、母音”o”の音が入ります。なので、カタカタでいうと、「ウァントゥ」となります。

ちなみに、”want”は”a”は「オ」と発音してもOKです。

「ア」の場合はアメリカ発音で、「オ」の場合はイギリス発音になります

感覚的なところでお伝えすると、「ア」の発音をするときの口の大きさは、人差し指と中指を重ねて口に入れたときの大きさです。

 

 

 

“won’t”は「ウォウントゥ」

“want”に比べて、母音”ou”2つ続きます。カタカナだと「ウォウントゥ」となります。

ポイントは、この「オウ」の発音は人差し指1本分ぐらいの口の大きさで、「オウ」と言います。

 

 

 

“want”も”won’t”も”t”は発音しない

辞書で調べると、もちろんしっかりと”t”の発音も音声に入っています。

しかし、実際の会話では、”want”や”won’t”の”t”の音はほとんど消えてしまいます。

では、リョウの発音を聞いてみましょう。

  • wan(t)

 

 

  • won'(t)

 

 

 

簡単に聞き分ける方法

早口だと、違いはそんなにわからない

実際、特にネイティブの方は早口で話すので、違いはほとんどわからないです!

また、自分がそれぞれの発音をしっかり口に定着させて、使い分けられるようになってから瞬時に自然と聞き分けられるようになります。

では、どうすればいいのか?次を見てみましょう。

 

 

まずは、形で判断するのがベスト

うまく聞き分けられないまでは、落ち込まずに形で判断するのがベストです。

僕自身もしっかりと聞き分けられるようになったのは、自分が正しい発音で言えるようになってからです。

では、判断の方法をご紹介します。

 

 

“won’t”のあとは動詞の原形

元の形が”will not”なわけですが、”will”は助動詞です。助動詞の後ろは必ず動詞の原形がきます

これさえわかっていれば、どちらなのかすぐにわかるでしょう。

 

リョウ
I won’t talk to you anymore.
君とはもう話さない。

 

 

 

“want”のあとは不定詞がくる

“want”のあとにto不定詞をおいて「〜したい」という意味でよく使われます。

なので、これを意識しておけばすぐに見分けられるでしょう。

 

マイク
I want to watch a movie.
映画が見たいな。

 

 

 

“wanna”になる

また、”want to”はカジュアルな会話だと基本的に”wanna”「ウァナ」になります。

なので、これも見分けるポイントですね。

 

マイク
I wanna go to the mall.
モールに行きたいです。

 

 

 

最後に音読練習をしよう

では、最後に音読練習をしましょう。

それぞれの違いを意識してマイクのあとに続いて音読してみましょう。

それでは、行きます。

 

アイヴァン
I won’t be able to come tomorrow.
明日はこれないわ。

 

 

 

アイヴァン
I want to eat.
食べたい。

 

 

 

アイヴァン
I won’t do that anymore.
もうしないよ。

 

 

 

アイヴァン
Do you wanna go for drinks?
飲みに行かない?

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、”want”と”won’t”を聞き分ける簡単な方法でした。

最初は口に違和感を感じると思いますが、常に意識しながら話すようにすれば、徐々に口に定着していきますよ。

冒頭の問題の答えですが、1つ目が”won’t”の発音で、2つ目が、”want to”の発音でした

それでは、See you around!

 

 

ご紹介、実際に試して効果のあった発音矯正にオススメのリスニング教材とアプリ全部で6選!

2018.02.04

ネイティブ発音のコツが分かる、RYO英会話教室のリエゾントップ記事6選!

2017.05.13

ネイティブ発音を身に着けるなら、必ず知っておきたいリエゾン3選!

2017.05.08
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中