時制の一致”I thought”のあとは現在形でも過去形でもいい?

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。今日は”I thought”のあとの時制の一致についてお話します。この記事を読めばさらに時制の一致を使いこなせるようになります。

それではまいりましょう。

 

 

1. “I thought”のあとは基本、過去形

ナオミ
I thought it was going to rain, but it’s sunny.
雨が降ると思ってたけど、晴れだね。

 

ナオミ
Oh! you are so early on the first day at work.
おお!初出勤の日にすごく早いね。
マイク
Yes, because I thought I could greet everyone in the office.
はい、事務所の人に挨拶ができると思いまして。

 

“thought”が過去形なので時制の一致で後ろにくる文もそのまま過去形になります。前の動詞が過去だからそれにつられて過去に直す。とてもシンプルですね。

 

 

2. 今もそう思っていることを強調したいなら、現在形

リョウ
So, you are from New York? I thought you are a Canadian.
じゃあ、ニューヨーク出身ってこと?カナダ人だと思ってたな。

 

2ドル札を2枚貸した人から3ドル戻ってきて

リョウ
I thought two plus two is four.
2足す2は4だと思ってたけど。

 

例文のように会話の流れによっては現在形を使うことがあります。自分の意見があっているまたは信じているときは話し手はこのようにあえて現在形に戻すことがあります。ただ時制の一致で過去形にしても正解です。なので現在形でも過去形でもどちらでも大丈夫です。

 

 

独り言を話しているかのように伝えたいときも現在形

自然消滅したと思っていた恋人から連絡がきて

マイク
I thought you have already found someone better.
もういい人見つけたのかと思ってたよ。

 

相手に独り言をしていたことを臨場感を持って考えを伝えたい場合も現在形(現在完了形)に戻すことがあります。時制の一致をするなら”you had already found”になります。

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が”I thought”のあとの時制についてでした。

それでは、See you around!

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。