起業家に読んでほしい!僕が運動を毎日する3つの理由

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。体と心を強くすることは、独立して仕事をやる上でとても大切です。3月29日付で会社を退職してから風邪気味で、いつものルーティンである運動ができていないのが大変残念ですが、今日は僕が運動を毎日する3つの理由についてお話したいと思います。それでは、一つずつ見ていきましょう。

 

 

健康を維持するため

もうこれは運動する方の誰もが意識していることだと思います。病気をしたくない、長生きしたい、また日々快適な気持ちで過ごしたい、というのが運動をする動機かと思います。僕の場合は、健康維持と今は独立して仕事をしているので、快適な気持ちを保ちながら仕事に打ち込むためにやっています。小学校の時は親と山登りに毎週行ったり、中学校から高校までバスケットボールをしていたりと、周りからは、かなり運動好きで、運動が得意な人としても位置づけらていました。

しかし、大学に行ってから、運動を一切しなくなり、またタバコやお酒をたくさんやるようになりました。23歳のころ、徐々に自分の体にタバコが合わないことに気づき始めました。吸っただけでイライラしたり、咳が出て夜眠れなくなったり、と吸うことが自分にとっていろんな意味で害になっていました。その当時、ちょうどオーストラリアにきていたのですが、そこで運動好きのオーストラリア人を見て、かっこいいなと思い、自分もジムに通うようになりました。それが、きっかけでした。最初は、ちょっと走り込んだり、ジムで体を鍛えるだけで、かなりバテて、自分の体力がこんなにも落ちていることにショックを隠せませんでした。そこから、もっと強くなりたいと思うようになり、定期的に運動するのが当たり前になりました。

  • 参考になった運動に関する書籍

 

 

常に進化していたい

これは僕が毎日英語表現を紹介する理由の一つにもなりますが、二つ目は、常に進化していたいからです。筋トレをやると、今までプニュプニュしていたところが、引き締まって、綺麗なラインになったり、水泳をやると、全体の体のラインが綺麗になったりと、やることでその成果を得ることができます。個人的には、言語の習得とかなり似ていると思います。

英語も、話す度にできているところできてないところに気付き、それをまた強化していく。そうやってどんどん上手くなっていくのは体を鍛えるのと同じものを感じます。そして、これが運動にもっともはまっている理由です。だから、僕は毎日プールやジムにいきます。

 

 

瞑想をする時間

3つ目が運動をする時間は自分にとって瞑想をする時間でもあります。瞑想というと、ヨガや座ってやるイメージですが、僕の場合は、運動をしながら瞑想をします。個人的にはその方がしやすいんですよね。体を動かしている間に自分の体の動きや呼吸だけに意識すること。これが簡単なようで意外と難しいです。

人間関係で起こる摩擦や過去に作った痛み、自分の可能性を制御してしまう思考などなど、それらがふとしたときに思考や感情として無意識に出てくることがあります。そういったものから限りなく左右されず、つねにニュートラルな状態を保ち、意識的にまた直感的に生きるために運動をしながら瞑想します。心は、常にケアしないと自分が思わない方向に進んでしまうことがあります。そうならないように、つねに観察して、自分が望む方向へ意識的に進んでいく必要があるのです。

  • 僕の瞑想のヒントになった書籍
created by Rinker
¥2,420 (2022/01/29 10:20:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が、僕が運動をする3つの理由でした。語学の習得と同じで、成果に対して裏切りがないのはいいですね。それでは、See you around!

アウトプット専門オンラインスクール
無料トライアル実施中

99%の人が知らない「英会話の成功法則」で効率的に伸ばせます。お気軽に無料トライアルからお試しください

こんな方へ
・教材の読み合わせ授業に飽きた
・他の英会話スクールでは成長感がない
・なんとなくの英語学習から抜け出したい
・抽象的なことしか言えない
・会議で瞬時に思ったことを言えない
・言いたいことがなかなか伝わらない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界ぶっちぎりのアウトプット
・発言内容の見える化x添削
・寄り添うパーソナルコーチング
・豊富な48種類の実践トレーニング

今なら体験レッスンと合わせて無料コンサルテーションも(フィードバックメール付き)ご提供中!

最短で英語が話せる
スピーキング短期集中プラン

到達可能なレベルにフルコミットして最短50日〜最長6ヶ月で最も効率的に成長をフルサポートします

こんな方へ
・英語の伸び悩みを感じている
・TOEICは高得点でも話せない
・仕事でどうしても使う必要がある
・仕事で思うように英語が使えない
・独学の学習では限界を感じている

妥協を許さない集中プラン
・最大102時間のアウトプット強化
・発言内容の見える化 X 添削
・専属の講師とコンサルタント
・レベルに合わせたカリキュラム作成
・課題と目標がわかるスピーキングテスト
・定期的なコンサルテーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクール
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出

/公式SNS/
 Youtube   Instagram   Twitter