スッキリ!動詞”live”と形容詞”live”、”alive”そして”living”の意味と使い分け

こんばんは、リョウです。

今日は、動詞”live”と形容詞”live”、”alive”そして”living”の意味と使い分けについてお話したいと思います。

似たような意味なので、どう使い分けてよいのか混乱しますよね。

なので、今日はそのあたりを使い分けられるように解説していきます。

それでは、まいりましょう。

 

 

動詞”live”は「住む」や「生きる」

ナオミ
I’ve been living in this apartment for 2 years now.
このアパートには2年間住んでいます。

 

リョウ
My grandmother lived long.
僕の祖母は長生きしたんだ。

 

“live”は「住む」という意味で使うことが多いと思いますが、「生きる」という意味でも使われます。

 

 

形容詞”live”は「生の」や「生きている」

リョウ
I found a nice bar that has live music on Friday nights.
毎週金曜日に生演奏がある素敵なバー見つけたんだ。

 

マイク
Have you ever seen a live shark?
生きたサメを今までに見たことある?

 

動詞と違って、発音が「ライブ」となります。

録音されたものではなく、実際現在起こっている生のものに対して、形容詞”live”はよく使われます。

これは、和製英語化しているので覚えやすいと思います。

そして、もう一つが、生きてる状態の動物や植物に対しても「生きている」という意味で使うことができます。

 

 

“live”と”alive”の違いは?

リョウ
Is your grandfather still alive?
あなたの祖父はまだ健在ですか?

 

形容詞の”live”と”alive”はともに同じ意味を持ちます。

なので、どう使い分けて良いのか迷うところですが、違いは実は簡単です。

“live”の場合は、名詞の前にしか置けません

一方で”alive”は、be動詞のあとのみです

ちなみに、”alive”の場合は、生き物全てに対して使えるところが特徴と言えます。

 

 

“living”も「生きている」って意味で使える?

マイク
Ichiro is a living legend.
イチローは生きる伝説だよ。

 

“live”と同じように”living”は形容詞で「生きている」という意味で使うことができます。

ただ、動物ではなく人に対して使うところが特徴です。

それが、形容詞”live”と”living”の違いです。

 

 

“living”は名詞としても使えるよ

ロバート
What do you do for a living?
(生活のために)仕事は何をしていますか?

 

ナオミ
Living in Hawaii is my dream.
ハワイに住むことが私の夢です。

 

リョウ
Living with cancer is not easy.
ガンと生きるのは簡単ではないよ。

 

“living”を名詞として使う場合、いくつか意味があります。

まず一つ目が、「生活」です。ここでの生活とは、日々の生活を支える仕事をニュアンスに含みます。

なので、「生計を立てる」という言葉もこの”living”を使って表現することができます。

マイク
I make a living as an actor.
俳優業で生計を立てています。

 

あとの二つは、冒頭で紹介した動詞”live”の動名詞です。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、動詞”live”と形容詞”live”、”alive”そして”living”の意味と使い分けでした。

それでは、See you around!

 

 

スッキリ!"plate"と"dish"の違いと使い分け教えて

2018.11.09

"holiday"と"holidays"、"vacation"、"day off"、"break"の違いと使い分け

2018.08.23

【徹底解説】"tall"と"high"の違いと3つの使い方

2018.04.02
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中