今なら無料コンサルテーションも実施中

チケット繰越申請

必ず読んでおきたい条件

  1. 特別な理由ややむおえない理由(急な体調不良、短期出張、旅行など)
  2. 講師の都合でレッスンがキャンセルされ期限内に使いきれなかった場合
  3. チケット有効期限日の最低3営業日まで受付可能
  4. 現在ご利用中の料金プラン対象(プラン変更時には適用されませんのでご注意ください)
  5. 繰越申請回数の制限はなし
  6. 繰越枚数制限は1ヶ月分のご利用チケット枚数の半分(例:週2回50分の場合最大8枚まで繰越可能)
  7. 繰越チケットは次回更新日まで有効(引続き余りのチケットを繰越す場合は再度申請ください)
  8. 短期集中プランの場合は最大1ヶ月の有効期限延長と繰越が行われます。

翌月に繰越分を消化できなかった場合は自然消化となります。消化するのが難しかった場合は更新日1週間前までに再度繰越申請をしてください。

有効期限内にチケットを消化できない場合は、下記フォームよりお手続きいただくと更新後(お支払い後)に翌月以降へ繰越されます。ただし理由によっては申請が却下されることもございますことどうぞご了承ください。

 

 

申請フォーム