3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

【ビジネス英単語】「urge」をマスターしよう!基本から応用まで

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

はじめに

「urge(動)」ってどんな意味?

こんにちは、みなさん。RYO英会話ジムです。

「urge」という単語は、日本語で「促す」や「強く勧める」という意味があります。特に、何かを強く提案したり、他の人に何かをするように強く求める際に使われます。例えば、プロジェクトの締め切りが近いときに、同僚に早めに取り組むように促す場合に使います。

ビジネスシーンでよく使われる理由

ビジネスシーンでは、タイムリーに物事を進めることが非常に重要です。そのため、同僚やチームメンバーに対して行動を促すことがよくあります。例えば、会議中にある提案を早急に実行に移すよう求める場合や、メールで迅速な対応をお願いする場合に「urge」は非常に便利な表現です。

「urge」は、丁寧さと強さを兼ね備えた表現ですので、相手にプレッシャーを与えすぎず、しかしながら重要性をしっかり伝えることができます。ビジネスシーンで頻繁に使われる理由の一つです。


このように、「urge」はビジネスの場でのコミュニケーションを円滑にし、効果的に進めるために欠かせない表現です。次に、「urge」の具体的な使い方や例文を見ていきましょう。

 

 

無料トライアル実施中

基本的な意味と使い方

「urge」の基本的な意味

「urge」は、何かを強く提案したり、他の人に何かをするように促す動詞です。以下のような意味があります:

  1. 強く勧める:誰かに何かをするように強く提案すること。
  2. 促す:行動を取るように促すこと。

この単語は、相手に対して強い意志や希望を伝える際に使われますが、丁寧なニュアンスを保つことができます。

例文とその日本語訳

例文1:

I urge you to submit the report by the end of the day.

日本語訳: 本日中にレポートを提出するよう強くお願いします。

例文2:

The manager urged the team to finish the project ahead of schedule.

日本語訳: マネージャーはチームに対し、予定より早くプロジェクトを完了するよう促しました。

例文3:

She urged him to apply for the new position.

日本語訳: 彼女は彼に新しいポジションに応募するよう強く勧めました。

例文4:

We urge our customers to provide feedback on our services.

日本語訳: 私たちはお客様にサービスに対するフィードバックを提供するようお願いしています。

例文5:

The doctor urged the patient to quit smoking.

日本語訳: 医師は患者に禁煙するよう強く促しました。


「urge」は、このように強く、しかし丁寧に何かを提案する際に非常に便利な単語です。ビジネスシーンでのコミュニケーションを円滑に進めるために、是非覚えておきたい表現ですね。次は、具体的なビジネスシーンでの「urge」の使い方を見ていきましょう。

 

 

ビジネスシーンでの具体例

会議での使い方

会議中に「urge」を使うと、議題に対する強い意見や提案を伝えることができます。以下は具体的な使用例です:

  1. 例文: I urge everyone to consider the potential risks before making a decision.
    • 日本語訳: 決定を下す前に潜在的なリスクを考慮するよう皆さんに強く促します。
  2. 例文: We urge the marketing team to accelerate the campaign launch to meet our targets.
    • 日本語訳: 目標達成のためにマーケティングチームにキャンペーンの開始を早めるよう強く促します。
  3. 例文: I urge all departments to collaborate more closely to ensure project success.
    • 日本語訳: プロジェクトの成功を確実にするために、すべての部門にもっと緊密に協力するよう強く求めます。

メールでの使い方

メールで「urge」を使うと、受け手に対して強いメッセージを伝えることができますが、礼儀正しさも保つことができます。以下は具体的な使用例です:

  1. 例文: I urge you to review the attached document and provide feedback by the end of the week.
    • 日本語訳: 添付の書類を確認し、今週末までにフィードバックを提供するようお願いします。
  2. 例文: We urge you to complete the survey to help us improve our services.
    • 日本語訳: サービス向上のためにアンケートへのご協力を強くお願い申し上げます。
  3. 例文: I urge you to address this issue as soon as possible to avoid further complications.
    • 日本語訳: さらなる問題を避けるために、できるだけ早くこの問題に対処するよう強くお願いします。

「urge」を会議やメールで上手に使うことで、相手に対して強い意志を伝えつつ、円滑なコミュニケーションを図ることができます。次に、よく使われるフレーズを学び、さらに理解を深めていきましょう。

 

 

よく使われるフレーズ

「urge to ~」の使い方

「urge to ~」は、主に自分自身や他の人が何かをしたいという強い欲望や衝動を表現する際に使われます。以下に具体例を示します:

  1. 例文: I had the urge to check my email during the meeting.
    • 日本語訳: 会議中にメールをチェックしたい衝動に駆られました。
  2. 例文: She felt an urge to speak up during the discussion.
    • 日本語訳: 彼女はディスカッション中に発言したいという強い衝動を感じました。
  3. 例文: He couldn’t resist the urge to take a break and grab a coffee.
    • 日本語訳: 彼は休憩を取ってコーヒーを飲む衝動を抑えられませんでした。

「urge someone to ~」の使い方

「urge someone to ~」は、他の人に何かをするように強く勧める場合に使われます。以下に具体例を示します:

  1. 例文: The manager urged the employees to complete the project ahead of schedule.
    • 日本語訳: マネージャーは従業員に対し、予定より早くプロジェクトを完了するよう強く促しました。
  2. 例文: We urge our customers to provide feedback on our new product.
    • 日本語訳: 新しい製品についてフィードバックを提供するようお客様に強くお願いしています。
  3. 例文: The teacher urged the students to study hard for the upcoming exam.
    • 日本語訳: 教師は学生たちに、次の試験に向けて一生懸命勉強するよう強く勧めました。

このように、「urge to ~」と「urge someone to ~」のフレーズを使い分けることで、自分の強い意志や他人への強い提案を効果的に伝えることができます。それでは、次に重要ポイントをおさらいし、練習問題で理解を深めましょう。

 

 

まとめ

重要ポイントのおさらい

  1. 「urge」の基本的な意味
    • 「促す」や「強く勧める」という意味で、相手に対して強い提案や行動を促す際に使います。
  2. 使い方の具体例
    • 会議やメールで使われることが多く、相手に対して丁寧に強い意志を伝えることができます。
    • 例文を通じて、具体的な使い方を学びました。
  3. よく使われるフレーズ
    • 「urge to ~」は自分や他の人の強い欲望や衝動を表現する際に使います。
    • 「urge someone to ~」は他の人に対して何かをするように強く勧める際に使います。

練習問題やクイズ

  1. 練習問題:次の日本語を英語に翻訳してみましょう。
    1. マネージャーはチームに対し、迅速に対応するよう強く促しました。
    2. 彼は休憩を取る衝動を抑えられませんでした。
    3. 私たちはお客様に、新しいサービスについてフィードバックを提供するようお願いしています。
  2. クイズ:次の文のうち、「urge」を正しく使っているものはどれでしょうか?
    1. She urged her friend to join the meeting.
    2. He urges to eat a lot of food every day.
    3. They urge the document to be completed.
  1. 翻訳問題の解答
    1. The manager urged the team to respond quickly.
    2. He couldn’t resist the urge to take a break.
    3. We urge our customers to provide feedback on the new service.
  2. クイズの解答:1. She urged her friend to join the meeting.

このように「urge」を効果的に使うことで、ビジネスシーンでのコミュニケーションがよりスムーズになります。是非、練習問題やクイズを通じて理解を深め、実際の会話やメールで活用してみてください。次回の記事もお楽しみに!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

RYO英会話ジム