よくあるご質問

 

 

受講レベル

必要な受講レベルについて

TOEIC450点以上または英検3級、そして中学英文法を把握しているレベルであれば十分受講可能です。

はい、やる気と情熱があればそれだけで基本的には大丈夫です。まったくの初心者の場合は、実践コース0からスタートしましょう。ある程度話す知識がついてきたら実践コース1や2に進めるようになっています。

Load More

 

 

レッスン

レッスンについて

日本人講師を選ぶメリットとしては、日本語での説明が必要な方や日本語を交えてのレッスンでないと苦しい場合にオススメさせていただいております。そういった観点から初級〜中級の方を対象としています。

大規模のスクールだと一人の講師と信頼関係構築が難しいことと比較して、弊社では担任制に近い形で生徒さまとよい信頼関係を構築していきたいためです。将来的に講師の数は増える可能性もございますが、基本的には大規模運営ではなく小規模運営で質のよいスクールを目指しております。

恐縮ながら原則的に担任制はとっておりませんが、ただし短期集中プランの場合はできるだけ1〜2人体制で対応させていただいております。

現在のところ小規模運営しておりますので、予約が取りづらいといったことは今のところないのでどうぞご安心ください。またご予約が混みすぎないように常に事前に講師の採用も行なっておりますので、基本的にはスムーズにご受講いただけるかと思います。

はい、PDF形式でご提供させていただいております。必要な場合はどうぞお問い合わせください。

宿題として添削部分の「音読」を強く推奨しております。特にうまくできなかったところやスムーズに言えなかったところを口に馴染ませる練習(運動)を行うことで流暢性が高まっていきます。

また個別に担当の講師よりライティングの宿題をご提供することもできます。その場合は、お気軽にお問い合わせください。

 

レッスンのフィードバックにつきましては、レッスン後に生徒様の(グーグルドライブにあるフォルダより)日別レッスンレポートを簡単に作成していますのでそちらにて講師のコメントをご確認していただけます。

またオプションとして有料になりますが担当講師より月間レポートをお渡しするあんしんパックにて毎月の評価としてフィードバックの確認することも可能です。詳しくはパーソナルコーチングのページよりご確認ください。

海外からでもご受講いただけます。実際に生徒さんの中にはメキシコやフィリピン、アメリカ、オーストラリア、オランダなどからレッスンをご受講いただいている方がいます。安定したインターネット環境さえあれば快適にレッスンをご受講いただけます。

実践的に英語を話す練習をすることです。実際の会話で教材を追って話していくことはないように、RYO英会話ジムでも教材を追ってレッスンを行わず、まずは実践の場を想定して話してもらいます。

実践と同じようにやることで、実践英語に必要なスキルと、そして添削とフィードバックによって最終的に美しく流暢な英語が身に着くようになっております。まずはアウトプットして、そのあと評価してフィードバックするというレッスンフローを取らせていただいております。

実践で必要なスキルについては、グローバル社会で求められる英語力を身につけるために必要な6大要素よりどうぞご覧ください。

実践コース0を除いては、48種類の実践トレーニングをすべて無料でご用意しておりますすべて教材なしでレッスンを行います。実践トレーニングのメニューについては、実践トレーニングよりご覧ください。

スマートフォンやタブレットでも問題なくレッスンをご受講いただけます。ただインターネット回線がすぐれない場合は、ビデオカメラをオフにしてレッスンをさせていただくことがございます。どうぞご了承ください。詳しくはガイダンスよりご覧ください。

原則的にプランの内容にしたがってご受講いただくことになっておりますので、1日に2コマ以上ご予約いただくことはできません。ただしチケットの有効期限が近づいておりどうしても消化したいという場合は、講師のレッスンの空き状況にもよりますが1日4コマまでご利用することが可能です。

サブスクプランの週1回25分を除いては、基本的に2コマ(50分)連続してご受講していただくことをオススメしております。もし生徒様のご都合上2コマ続けてレッスンを受けるのが難しい場合は、1コマだけご受講いただいても問題ございません。

RYO英会話メソッドはすべてのレッスンに対応しており、RYO英会話メソッドの学習フローに従ってレッスンをご提供しています。学習フローにつきましては、RYO英会話メソッドよりご覧いただけます。

RYO英会話メソッドは、実践で英語が話せるために必要な3つの記憶メカニズムを利用した教授法になります。その3つの記憶メカニズムを効率的にレッスンに組み込むことで、最短で効率的に英語が話せるような仕組みになっています。詳しくはRYO英会話メソッドよりご覧ください。

はい、対応しています。

ビジネス英語の場合は中級ステージ以降になりますが、コミュニケーションスキルとビジネス運用スキルを英語でトレーニングすることができます。詳しくは実践コースまたはレベル表をご覧ください。

可能です。スピーキングコースでも発言内容の添削により語彙力や文法力が強化されます。また話す量も増えるので聞こえる量も増えるということになります。またリーディングについては、その添削内容を声に出しながら音読練習をすればリスニングだけでなくリーディングアップも期待できます。

特に実践トレーニングの実践コースにあるリスニングや発音コースをご受講いただけばリスニングアップに直接つながりTOEICスコアのアップにも期待できます。

Load More

 

レッスンチケット

レッスンチケットについて

残りのチケット枚数の確認方法につきましては、弊社ホームページよりログインしていただき、会員ページまたは会員メニューの登録情報よりご確認いただけます。また予約完了通知メールでもご確認いただくことができます。

原則的にはできません。同じプラン内(月額プランの週1から週2など)でのみしかできないこととなっております。理由としては有効期限と1枚のレッスンチケットの値段が異なるためプラン変更時の繰越申請は受付しておりません。従いましてプラン変更時に残っているレッスンチケットにつきましては、自然消化されますことどうぞご了承ください。

原則的に更新日の延長はできないこととなっております。ただし講師側の事情で予約がなかなか取れなかったり、急な出張でどうしても時間が取れないといった特別な場合に限っては残りのレッスンチケットを更新後に繰越することは可能です。

繰越申請につきましてはチケット繰越申請よりお知らせいただくことになっております。

万が一講師側の事情で予約が難しかった場合は、チケットの繰越をさせていただいております。また生徒様側で特別な理由(病気や出張、祝日等)による場合も繰越対応が可能です。申請につきましては、チケット繰越申請よりご覧ください。

有効期限内でご利用いただけなかったレッスンにつきましては自然消化されますのでご了承ください。

有効期限内にご購入いただいたレッスンチケットをすべて消化した場合、最終ご利用日まで日にちが残っていてさらにレッスンをご受講されたい場合は、お申し込みのチケットプランより余分なレッスンチケットを追加できます。その場合更新日は変更されず追加したチケットのみ3ヶ月間有効とします。

この場合、期間を限定して余分に特定回数のレッスンを受けたい方が対象となります。月のレッスン回数を単純に増やしたい場合は月額プランの変更をご検討ください。

Load More

 

 

予約・キャンセル

予約・キャンセルについて

はい、ございます。講師の事情(停電、災害、事故等)によりどうしてもレッスンをご提供するのが難しくなった場合は、事務局よりメールでご連絡差し上げることになっております。ただし基本的には講師キャンセルはなしで運営させていただいております。

講師のスケジュールにつきまして、講師にもよりますが原則的には週末に次の週のスケジュールを更新することになっております。​

予約リストより講師がすでにオープンしているレッスンにつきましては、生徒様より直接ご予約い​ただけます。また特定の日時でレッスンをリクエストして予約していただくことも可能です。​その他にも、有料になりますがご希望日時を事前にお知らせいただければ、運営側が予約を代行する​サービスもございます。

詳しくは予約のしかたよりどうぞご覧ください。

予約やキャンセルしたレッスンに関しては、ご登録していただいているメールアドレスに予約した直後に自動で通知されます。従いましてご登録メールアドレスはできるだけ頻繁に確認するものにしていただくことをおすすめします。

レッスンキャンセルは30分前までに行っていただく必要があります。30分を過ぎた場合は自動的にレッスンが消化されますのでどうぞご了承くださいませ。

レッスン予約は1時間前までに行っていただく必要があります。

レッスンの予約及びキャンセル方法については、予約のしかたよりご覧ください。

openになっているところについてですが1コマは25分となります。

Load More

 

 

レッスントラブル

レッスントラブルについて

講師側の都合(インターネット回線またはスカイプトラブル)でレッスンを20分以上十分にご提供できなかった場合に限り、そのレッスンの代わりとして振替レッスンをご提供させていただいております。

講師から連絡が時間になっても来ない場合、インターネット回線またはスカイプのトラブルが考えられます。その場合は、お手数ですがすぐにお問い合わせくださいませ。

Load More

 

 

復習

復習について

スピーキングはスポーツと一緒です。さらに科学的にもスピーキング力の向上に関しては、運動記憶という部分が使われていると言われていますのでスピーキング力を効率的に伸ばすのにもっとも必要なことは音読練習にあります。

そういう理由からRYO英会話ジムでは、トレーニング内でやったことを復習として音読練習を行っていたっだくよう強く推奨しています。音読の効果については、英語脳を作る!スピーキング力が倍にアップする正しい音読のやり方と隠された4つの効果より詳しく解説しているのでよかったらご覧ください。

 

RYO英会話ジムでオススメしている頻度は、レッスンを行った日から数えて、1日後、1週間後、そして1ヶ月後です。この頻度は、効率的に記憶をすることができるエビングハウスの忘却曲線をもとにした回数です。

復習のことになりますが、レッスン外での音読練習の回数に関しては基本的に生徒様で決めていただいて結構です。特にうまく言えなかった箇所や添削が入った箇所に関しては最低でも10回は音読することをオススメします。詳しくはスピーキング短期集中プランのページよりご覧ください。

Load More

 

 

短期集中プラン

短期集中プランについて

はい、できます。もし相性や教え方が合わないと感じた場合はお気軽にお問い合わせください。ただし他の講師と生徒様の都合を合わせるのが難しい場合は講師を変更できない可能性もございますことどうぞご了承ください。

レッスンのご予約につきましては、短期集中プランの場合、他の生徒様にレッスンコマを先取りされないため予約を代行​させていただいております。つきまして生徒様側でご予約の作業をしていただくことはございません。​​​

生徒様のご希望​日時を公式LINEにてお知らせいただきできる限り固定のスケジュールでご提供させていただいております。講師のレッスン空き状況により多少のスケジュール調整が入ることもございます。また仕事などにより毎週スケジュールが変わる可能性がある場合は、お手数ですが毎週公式LINEにてご連絡いただくことになります。

引き続き短期集中プランをご利用いただく場合は、効果的なレベル測定が必要なため再入会直後ではなく再入会の1ヶ月または1ヶ月半後に実施する形で進めていくこととなります。

はい、可能です。ただしその場合、こちらで支払い頻度をカスタマイズする必要がございますのでサイトからのお手続きではなくメールを通じてPaypalのご請求書をお送りする形となりますことご了承ください。

(たとえば月~水と出張が入ってしまった場合、木金で2日、残り3日を土日で受講できるのか。)

基本的に、講師のスケジュール上問題なければ1日に50分レッスンを2回ご受講いただくことは可能です。ただし、講師のスケジュール上対応が難しい場合は以下で対応しております。特別な理由(出張や急な病気等)で通常通りレッスンを受けることができないときは、その日数分有効期限をずらしてご受講いただけます。(短期集中プランのみ期限延長となり月額プランは翌月繰越です)

認識いただいている通り、土日も含めてご希望の日時をご教示いただくことになります。講師のスケジュールと合うように調整が入る可能性もございますができる限り生徒様のご希望日時に合わせる形で進めていきたいと思っております。

その場合、毎週末に次週のスケジュールを公式Lineまたはメールにてご教示いただくか、初めの段階である程度固定のスケジュールで進めていくことも可能です。

到達できなかった場合無料でご提供させていただくこともございます。ただし最低限3つの条件をクリアする必要がございます。詳しくはスピーキング短期集中プランのページよりご覧ください。

恐縮ながら原則的に担任制はとっておりませんが、ただし短期集中プランの場合はできるだけ1〜2人体制で対応させていただいております。

受講回数/週以外で差異以外だと6ヶ月プランのほうが実践テストが1回分多いため、レベル表での目標達成ステージが3ヶ月より高く設定させていただいております。ただし3ヶ月のほうがアウトプット量が集中的に多いので緊張感を持って飛躍的にレベルアップができる可能性は高いです。

また特に仕事上3ヶ月プランの週5回と合わせて週1回の宿題をこなす時間を捻出するのが難しい方は、6ヶ月プランをおすすめさせていただいており、さらにできるだけトータルのアウトプット量と達成ステージを高く設定したい方も6ヶ月プランがおすすめではあります。

3ヶ月プランにつきましては、直近でここ数ヶ月以内に英語力アップが必要という方に特に向いてます。詳しくはスピーキング短期集中プランよりご覧ください。

弊社ではステージ1から14まで設けてありますが、最初に受けていただくスピーキングテストでご希望いただいた短期集中プランでどのステージまで達成可能か決めさせていただいております。

詳しくはレベル表実践コースをご覧ください。

現状のレベルによっても個人差は出てきますが、過去に短期集中プランを受けていただいた方では最大で6ヶ月で弊社のレベル表でステージ2(相手の配慮がないと意思疎通ができないレベル)からステージ8(まだ消極的ではあるけれど関係構築を意識しながらある程度自己主張できるレベル)までレベルアップすることができています。

またご提供するレッスンと宿題、そして音読トレーニングをしっかりやっていただければ3ヶ月または6ヶ月の短期集中プランである程度の成果は出せるようになっております。もし設定した目標に到達しなかった場合は、到達するまで無料レッスンの提供を保証しております。詳しくはスピーキング短期集中プランよりご覧ください。

さらに受講いただいた生徒様の成果を知りたい方は短期集中プランの成果よりどうぞご覧ください。

Load More

 

 

料金プラン

料金プランについて

銀行振込の場合、お申込み・ご継続フォームよりご連絡ください。また事前に更新日前に生徒様へリマインドメールもお送りしておりますので、そちらより継続希望の旨をお知らせいただければご案内させていただきます。またPaypal決済をご利用の方は、自動引き落としとなりますのでご継続において特に対応していただくことはございません。

RYO英会話では入会費や年会費は一切発生しませんので、ご安心ください。

支払い方法は、銀行振込とPaypal決済がございます。Paypal決済ではクレジットカードやデビットカード、銀行口座でご利用いただけます。

理由としては、10年越しでたどり着いた話せる成功法則のブランド費およびオンライン添削とフィードバックを導入した実践トレーニングで、通常のレッスンより労力がかかるためです。また本気で英語を伸ばしたい人にできるだけ限定させていただくため適切な値段設定をさせていただいています。

はい、Paypal決済にて対応しております。詳しくはPayPalの使い方をご覧ください。

Load More

 

 

プラン変更

プラン変更について

はい、PayPal決済および銀行振込両方で可能です。PayPal決済をご利用の方は更新日3日前までに、また銀行振込の方はご継続の確認メールの際に返信にて以前の料金プランに変更希望の旨をお伝えください。

はい、可能です。PayPal決済でのプラン変更につきましては、更新日(例えば29日の場合)の3日前までにご連絡いただくこととなっております。例の場合は26日までにご連絡いただくことになります。理由としては定期支払いを事前にキャンセルする必要があるためです。

はい、可能です。更新日のタイミングで他の料金プランに変更できます。ご継続のご確認をメールでさせていただくときにご希望のプランをご教示いただけばその料金プランでご継続のご案内をさせていただきます。

Load More

 

 

更新日

更新日について

Paypal決済の場合で支払いができなかった場合は、ご登録のカードに何か問題がある可能性がありますので一度Paypalへお問い合わせください。また銀行振込の場合は、仮にチケットが残っていたとしてもお支払いが行われず更新日が過ぎてしまったときは更新日以降のレッスンをご予約できかねます。

更新日はチケットが新しく追加される日で、有効期限はチケットをご利用できる最後の日となります。従いまして、最終ご利用日(有効期限)は更新日の前日となります。3日が更新日とすると2日が有効期限となります。

更新日(お支払い日)はチケットをご購入いただいた日になります。たとえば3日にチケットをご購入いただいた場合、毎月3日が更新日となります。

Load More

 

 

休会・退会

更新日について

Paypal決済の場合で支払いができなかった場合は、ご登録のカードに何か問題がある可能性がありますので一度Paypalへお問い合わせください。また銀行振込の場合は、仮にチケットが残っていたとしてもお支払いが行われず更新日が過ぎてしまったときは更新日以降のレッスンをご予約できかねます。

更新日はチケットが新しく追加される日で、有効期限はチケットをご利用できる最後の日となります。従いまして、最終ご利用日(有効期限)は更新日の前日となります。3日が更新日とすると2日が有効期限となります。

更新日(お支払い日)はチケットをご購入いただいた日になります。たとえば3日にチケットをご購入いただいた場合、毎月3日が更新日となります。

Load More