復習にオススメの音読練習

こんにちは、リョウです。

ここでは実践トレーニングでやったレッスンを復習する際にオススメの音読練習についてご紹介しています。

それでは、まいりましょう。

 

 

Youtube動画で聞く

 

 

ボイスタイミングを活用して発音矯正

2つの効果
  • クリアに発音できる
  • 正しい発音ができる

実践トレーニングでやったレッスンを復習する際に、Googleドミュメントにあるボイスタイミングを利用してAIの力を借りて発音の確認をしながら音読の練習をしてみましょう。

僕も何回か実験で試してみましたが、少し発音が違っていたりリエゾン(ネイティブ発音)になりすぎると現段階では聞き取れいようになっています。

だからボイスタミングで音読することで自分が正しく発音できていないところやクリアに言えていないところがまるわかりになるので、どこを改善していけばよいか毎回の作業で確認することができます。

なので読み上げる際はクリアにできるだけ正しい発音で音読するようにしましょう。

ぜひこのボイスタイピングを有効活用してみましょう。

 

 

音読練習の効果的な方法

効果的な音読練習については、別の記事でまとめているので下記カードを参考にしてみてください。

英語力(瞬発力と流暢性)アップに効果的な音読の時間と回数、そして期間

2019.04.15

【初級〜中級向け】オーバーラッピングの効果的やり方

2018.08.21

英語脳を作る!スピーキング力が倍にアップする正しい音読のやり方と隠された4つの効果

2018.05.22

上記カードでは音声ファイルを推奨している理由として正しい発音で音読するためですが、今回ご紹介しているのはボイスタイピング使って発音矯正をすることになります。

もしどうしても音声ファイルが必要ということであれば、オプショナル料金として料金プランにMY音声ファイルをゲットがありますのでどうぞご検討してみてください。

 

 

グーグルドキュメントの使い方

ご自身で新しいドキュメントを作成していただいて、そこに実践トレーニングで行った対象のスピーチやコンバセーションをコピーアンドペーストしてそれを見ながらボイスタイピングを起動して音読いただくか、またはそのまま実践トレーニングのレッスンドキュメントで同様に行っていただいても構いません。

やりやすい方法でご利用いただければと思います。

 

 

パソコンでの使い方

 

 

 

スマホでの使い方

申し訳ありませんがスマホ番の動画には音声が入っておりませんが、要領はPC番と同じです。

またボイスタイピングを起動させる場合は、画面にもあるようにキボードのマイクの形をしたアイコンをクリックしてください。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、実践トレーニングの復習にオススメの音読練習でした。

それでは、See you around.