実践トレーニング

ここでは、RYO英会話で提供する実践トレーニングの種類と強化できるポイントについて記載しています。

あなたにもっとも最適なトレーニングを選びましょう。

 

 

【Speech】

瞬間英作文

難易度:

強化ポイントと対象
  • 基礎的な文法を使って瞬時に英語にする力を強化
  • 中学英文法の知識はあるけど、それが正しい形で口に出てこない方向け

日常会話は中学英文法を使いこなせれば十分で、口からスムーズに出てくるところまでを目標にして瞬間英作文を行います。

 

 

ボキャブラリーウェブ

難易度:

強化ポイントと対象
  • 瞬時に情報を引き出す発想力と表現力の強化
  • 知っている単語をなかなか使いこなせない方向け

あるテーマを元にそこから連想できる単語を10単語言ってもらい、その次はその単語(情報)を使って文章を作ってもらいます。

 

 

ゲッシングザワード

難易度:

強化ポイントと対象
  • 持っている語彙力で説明する力を強化
  • 知らない単語や表現に出くわすと会話が止まってしまう方向け

用意した10単語を一つずつ自分の持っている語彙内で講師に説明し、講師はどの単語なのかを当てるトレーニングです。

 

 

フォトスピーチ

難易度:

強化ポイントと対象
  • 見たものを瞬時に伝える力を強化
  • 見たものを相手に伝えたくてもなかなか口からすぐに出てこない方向け

用意した写真を見ながら即座に英語で3つ英作文してもらいます。

 

 

フォトリーゾニングエクササイズ

難易度:

強化ポイントと対象
  • 見たものに対してロジカルに伝える力を強化
  • 見たものに対して自分の意見を言うのが難しい方向け

用意した写真の中にいる人物の考えていることや感じていることを憶測し、さらにその理由を述べるトレーニングをします。

 

 

フォトストーリー

難易度:

強化ポイントと対象
  • 発話量と物語を語る力を強化
  • 過去の体験や物事の状況をうまく説明できない方向け

用意した3つの写真を見て4コマ漫画の吹き出しを埋めていくような感じで起承転結に従って簡単なストーリーを作るトレーニングです。

 

 

アンサリングクエッション

難易度:

強化ポイントと対象
  • 聞かれたことに対して瞬時に流暢に答える力を強化
  • 質問されたことに対して思うように口から出てこない方向け

あるテーマに関した質問を10問用意しそれに対して1〜3分程度で簡単に答えていただくトレーニングです。

 

 

アスキングクエッション

難易度:

強化ポイントと対象
  • 会話を自ら作っていく力を強化
  • 会話が途切れることが多かったり、会話に消極的な方向け

あるテーマに関連した質問を5個〜10個講師に聞くトレーニングをします。

 

 

プラクティスフォローアップ

難易度:

強化ポイントと対象
  • 会話を自ら作っていく力と情報の深堀力を強化
  • 会話が途切れることが多かったり、会話に消極的な方向け

あるテーマに基づいてコーチへ質問による深堀をするトレーニングを行います。

 

 

インタビュー

難易度:

強化ポイントと対象
  • 質問への瞬発力やロジカルに話す力を強化
  • 面接で緊張して頭が真っ白になってしまう方向け

面接でよく聞かれる質問に答えるトレーニングを行います。

 

 

パターンプラクティス

難易度:

強化ポイントと対象
  • 会話でよく使われる表現力を強化
  • 話す先に日本語で考えてしまうことが多い方向け

ビジネスや日常、そして旅行で頻繁に使われるフレーズを使って即座に英作文するトレーニングを行います。

 

 

フォーカスWH

難易度:

強化ポイントと対象
  • 筋立てて説明する力を強化
  • 話す内容がいつも抽象的になってしまう方向け

あるテーマに基づいて下記の5W1Hに沿って文章をわかりやすく伝えるトレーニングをします。

 

 

リーゾニングエクササイズ

難易度:

強化ポイントと対象
  • 説得力のある意見を伝える力を強化
  • 伝えてもなかなか相手から共感してもらえない方向け

ある簡単な質問に対して意見と関連する3つの理由を伝えるトレーニングを行います。

 

 

ショートスピーチ

難易度:

強化ポイントと対象
  • 自分の意見をシンプルに伝える力を強化
  • 自分の意見がうまく伝わらない方向け

こちらで用意したある質問(例:”What do you do on weekends?”)に対して3文程度で論理的にスピーチするとトレーニングを行います。

 

 

ロングスピーチ

難易度:

強化ポイントと対象
  • 自分の意見をロジカルに具体的に伝える力を強化
  • 自分の意見が抽象的だったりうまくまとまらない方向け

こちらで用意したある質問(例:”What is the biggest regret in your life?”)に対して、最低でも5~6文でロジカルにスピーチをするトレーニングを行います。

 

 

フレーズでスピーチ

難易度:

強化ポイントと対象
  • 定型句を使って自分の意見をロジカルに具体的に伝える力を強化
  • 抽象的なことしか言えんかったり会話がワンパターンになりがちな方向け

日常やビジネス会話で頻発に使われるフレーズを3つ用意しており、それらを使ってある質問に対してスピーチするトレーニングを行います。

 

 

レポート

難易度:

強化ポイントと対象
  • 経験をうまく使える力と時制の使い方を強化
  • 過去の話をするときうまく伝えられない方向け

ロールプレイ形式の会話を読み、その内容を過去形で報告するトレーニングを行います。

 

 

ストーリーシェア

難易度:

強化ポイントと対象
  • 過去の話を起承転結かつ感情を織り交ぜながら話す力を強化
  • 相手の心を動かす話がなかなかできない方向け

用意させていただいたある質問に対して、それに関連する伝えたい考えに加えて体験談やエピソードを交えて相手の心を惹きつけるトレーニングを行います。

 

 

クリティカルシンキング

難易度:

強化ポイントと対象
  • 多角的な視点から価値観や物事を考える力を強化
  • 自分の主張に対して消極的な方に向け

そのテーマ対して賛成できる部分と賛成できない部分を述べることで新しい思考を生むトレーニングを行います。

 

 

パスエーション

難易度:

強化ポイントと対象
  • 相手を説得するための力を強化
  • 会議や営業でうまく説得して提案できない方向け

あるテーマを元に相手を説得させるスキルを強化するトレーニングを行います。

 

 

サマライズ

難易度:

 

 

ストーリーテリング

難易度:

強化ポイントと対象
  • 相手の心を動かしたり相手のモチベーションをあげる伝え方を強化
  • プレゼンや説明会などで説得力のある伝え方ができない方向け

設定したあるシチュエーションを元に、オーディエンスの心を動かすスピーチを強化するトレーニングを行います。

 

 

アナライジング

難易度:

 

 

ファインディングソーリューション

難易度:

 

 

プレゼンテーション

難易度:

強化ポイントと対象
  • 聞き手にスムーズに内容を伝える力を強化
  • 相手にわかりやすく伝えるのが難しい方向け

売り込みたいテーマや企画について効果的に説得するトレーニングを行います。

 

 

《Discussion》

ディスカッション

難易度:

強化ポイントと対象
  • 論理力と自己主張力を強化
  • 話す内容が抽象的になりやすく会話が続かない方向け

こちらで用意したテーマまたは生徒さんが用意したテーマをもとにディスカッションをするトレーニングです。

 

 

ロールプレイ

難易度:

強化ポイントと対象
  • よく出くわすシーンでの瞬発力や表現力を強化
  • 特定のシーンで自分の言いたいことがうまく言えない方向け

ある特定の場面を想定しながら(レストラン、バー、空港、職場など)インタラクティブな会話のトレーニングを行います。

 

 

デベート

難易度:

強化ポイントと対象
  • 良い関係性を保ちながら相手を納得させる力を強化
  • 会議などで意見を伝えるだけで終わってしまう方向け

ただ意見交換するのではなく、相手の意見に対して反論や納得させるトレーニングを行います。

 

 

ギビングサジェッション

難易度:

強化ポイントと対象
  • 相手のニーズや要望を的確に理解して、提案する力が身につきます。
  • 相手目線ではなく自分目線で提案してしまいがちな方にオススメです。

あるシチュエーションを元に相手の要望を聞いて提案するトレーニングを行います。

 

 

ミーティング

難易度:

強化ポイントと対象
  • 会議の目的に応じて具体的にロジカルに意見交換する力を強化
  • 会議で自己主張をするのが消極的な方向け

用意した会議の目的とシチュエーションに応じて講師と意見交換や議論するトレーニングを行います。

 

 

ネゴシエーション

難易度:

強化ポイントと対象
  • 意見の不一致が生じてもスムーズに合意や調整が行える力を強化
  • お互いの主張をぶつけ合って話が終わってしまう方向け

用意した特定のシチュエーションを元に最終的にWin-Win関係を作れるためのトレーニングします。

 

 

フィードバック

難易度:

強化ポイントと対象
  • 部下のモチベーションをあげたり育成するための効果的なアプローチ力を強化
  • 部下をなかなかうまくまとめられない方向け

用意したシーンを元に講師と上司と部下になりきって効果的なフィードバックをしてらいます。

 

 

ファシリテーション

難易度:

強化ポイントと対象
  • 効率的かつ創造的な会議の進行力を強化
  • 会議の生産性が低いと感じている方向け

用意したあるシーンを元に講師に一人二役をやってもらい会議の場づくりや進行のトレーニングを行います。

 

 

《Listening》

発音の基礎

難易度:

強化ポイントと対象
  • リスニング力とスムーズに伝える力を強化
  • カタカナ英語になってしまう方向け

英語の発音をマスターするために母音や子音の仕方や音声を適切に発音できるようにトレーニングします。

 

 

ボイスタイピング

難易度:

 

 

 

シャドーイング

難易度:

  • 音を的確に聞く力やリエゾン、イントネーションを身につけることができます。
  • ネイティブの英語がうまく聞き取れない方にオススメです。

 

短文の聞き取りにフォーカスしたレッスンです。

英語を聞き取れない原因が、単語の音を理解していない(正しい発音で認識していない)こと、また単語の意味を理解していないことです。

これらを強化するために、レッスンでは、次の手順で進行していきます。

  • 講師が英文を読み上げる
  • 短文を聞く(2回)
  • 講師に続いて続いて音読
  • 聞きとれなった音を講師が色付け
  • 講師と一緒にスクリプトを見ながらわからなかった音と意味を確認
  • 仕上げに音読を繰り返す

 

 

リスニングコンプリヘンション

難易度:

  • リスニングで、長文の概要と詳細を聞く力を身につけます。
  • 長文の聞き取りで、概要や詳細を理解するのが難しい方にオススメです。

 

長文の聞き取りにフォーカスするレッスンです。

まとまった文を聞いて、大枠を理解できるようになることを目的としています。

シャドーイングをある程度できるようになった方は、応用でリスニングコンプリヘンションに進みましょう。

長文の聞き取りを2回行った後、3つ程度その内容に関して講師より質問し、英語で答えていただきます。

なので、スピーキング力も合わせて向上することができます。

 

 

ディクテーション

難易度:

  • リスニングだけでなく、語彙力やリーディング力も同時に身につけることができます。
  • 英語の聞き流しで、何回聞いても聞き取れるようにならないという方にオススメです。

 

レベルに合わせて、物語や、日常やビジネス会話などの文章をもとに、全体を読んだあとに、1文ずつ講師に再度読み上げてもらいます。

その間、生徒様がオンライン共有ドキュメントに記入していく形でレッスンを進めていきます。

その後、答え合わせてして、講師と一緒に音読を行います。

 

 

リエゾン(ネイティブ発音)

難易度:

 

 

サウンドコピー

難易度:

 

 

 

《Writing》

チャット

難易度:

  • 瞬発的な会話をライティングで行うことで、スピーキング力が向上します。
  • ブロークン英語がなかなか抜けない、話している途中に間ができてしまう方にオススメです。

 

講師とあるトピックに関して、口頭ではなく、チャットでタイピングしていただきます。

文章構成力と文法力を身に着けていただくために、生徒様がチャットした内容を講師がタイピングして、添削いたします。

これにより、ご自身の文章構成力と文法力を毎度確認していただけます。

「書けることは話せる」ので、間違いや不自然な表現が減ってきたら、スピーキング力も向上しているということになります。

 

 

写真描写

難易度:

 

 

 

日記

難易度:

  • スピーキングの発話量や文構成力、さらに文法力も身につけられます。
  • すぐに自分の言いたいことがでてこない、また長い文が作れない方にオススメです。

 

レッスンでは、昨日または今日の出来事を5~10文程度で、制限時間10分で日記を書いていただきます。

レッスンでは、その内容を講師に添削していただくことになります。

不自然な表現力や間違った文法を認識していただきます。

それをしっかりと自己学習で音読することで、文章構成力だけでなくスピーキング力向上にも役立ちます。

 

 

メール

難易度:

  • 仕事で必要なメール作成手順やビジネス英語の表現力が身につきます。
  • 丁寧な表現や、適切な言い回しがすぐにでてこない方にオススメです。

 

こちらから、シチュエーションを設定させていただき、それを元にビジネスメールを作成してもらいます。

基本的に作成に関しては、レッスン外でやっていただきます。

レッスン内でも問題ありませんが、その場合は、作成中はレッスン時間を消化することになります。

 

 

和文英訳

難易度:

  • 瞬発的に発言したいことをスムーズに言えるようになります。
  • 自分の言いたいことがすぐに出てこない、また表現が乏しい方にオススメです。

 

 

英作文

難易度:

 

 

 

エッセイ

難易度: