ネイティブ愛用”make up one’s mind”の意味と使い方

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”make one’s mind”の意味と使い方についてお話します。

この記事を読めば、さらにネイティブらしい表現ができるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

まずは会話を聞いてみよう

まずは二人の会話を見てみましょう!

マイク
Do you want to marry her?
本当に彼女と結婚したいの?
リョウ
I’ve been thinking about it, but I can’t make up my mind.
ずっと考えてるんだけど、決められないんだ。

 

 

 

“make up one’s mind”はネイティブ表現

ネイティブはよく会話で「決める、決心する」といういうときに“make up one’s mind”という表現をします。英語を少し勉強したことがある人なら、”decide”「決める」という単語は知っているかと思いますが、”decide”と同じくネイティブは「決める」と言うときに、このフレーズをよく使います。

「決められないよ。」をネイティブっぽく英語で伝えたいときは、”I can’t make up my mind.”と言います。なかなか決められないときによく使う便利な英会話フレーズです。

 

 

フォーマルに言うなら”make a decision”

その他にも、同じような意味で”make a decision”と言うこともできます。”make up one’s mind”に比べるとフォーマルな言い方になります。なのでビジネスの場で使うとよいですね。マイクに例文を言ってもらいましょう。

マイク
I made a decision.
決心したんだ。

 

 

 

マイク
He can’t make a decision.
彼は決められないよ。

 

 

 

to不定詞を使って応用だ!

またto不定詞を使って”make up one’s mind to ~”「~しようと決心する」という意味で使うことができます。例文は下で紹介していますので、音声と一緒に音読してみましょう!

 

 

時制や”one’s”を変えて使いこなそう!

いくつか違うパターンの例文も紹介しますので、音声を聞きながら音読してみましょう!

リョウ
Have you made up your mind yet?
もう決心ついた?

 

 

 

リョウ
Make up your mind.
決めて。

 

 

 

リョウ
She finally made up her mind to quit her job.
彼女はついに仕事をやめることを決心した。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が”make one’s mind”の意味と使い方についてでした。

機会があれば是非使ってみてくださいね。

それでは、See you again!

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。