“drive someone crazy”の意味とその3つの使い方【使えるとかっこいい】

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”drive someone crazy”の意味とその3つの使い方【使えるとかっこいい】についてお話します。

この記事を読めば、さらにかっこよく英語を話すことができるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

“drive someone crazy”の意味とその3つの使い方

イライラさせる

マイク
Stop nagging at me! You’re driving me crazy.
がみがみ言わないでくれ!イラつくんだよね。

 

まず一つ目が、「イライラさせる」です。簡単な単語で言うと“bother”や”annoy”、”irritate”が適切ですね。

 

精神的に不安定にさせる

マイク
We’ve been arguing a whole day.
一日中言い合いってるね僕ら。
ナオミ
This is driving me crazy.
気が狂っちゃうわ。

 

2つ目は、「精神状態を不安定にさせる」です。気を狂わせてしまうような状況や相手に対して使えます。他の言葉で置き換えると”make someone mentally unstable”でしょうかね。

 

夢中にさせる

リョウ
She’s driving me crazy! I can’t stop thinking of her.
彼女の夢中やわ!彼女のことを考えずにはいられへん。

 

3つ目は恋愛においての「夢中にさせる」です。一般的には出会い始めに使われ相手がいつもワクワクさせる場合やまた性的魅力を感じる場合にも使われます。

 

 

“drive me nuts”も覚えておこう

ロバート
Can you stop shaking your legs? You’re driving me nuts.
貧乏ゆすりやめてくれる?イライラするんだよな。

 

アメリカでカジュアルな表現として”crazy”と同じ意味で”nuts”という単語もよく使われます。その他にも、”drive someone bananas”や”drive someone up to the wall”という言い方をすることもできますが、個人的には知っておく程度でよいでしょう。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、”drive someone crazy”の意味とその3つの使い方【使えるとかっこいい】でした。

それでは、See you around!

 

 

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。