返答に役立つ、英語で「~で忙しい」と言う場合の3つの使い方

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、「〜で忙しい」の英語表現についてお話します。

この記事を読めば、状況をさらにスムーズに伝えることができるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

まずは例文を見てみよう

まずはマイクとリョウの会話を見てみましょう。

友人とカフェで…

マイク
What have you been up to these days?
最近どう?
リョウ
I’m busy with work as usual.
いつも通り仕事で忙しいよ。

 

 

 

マイク
What did you do this morning?
今朝は何していたの?
リョウ
I was busy cleaning the room.
部屋を掃除するので忙しかったよ。

 

 

 

 

1. busy with ~

一つ目は前置詞”with”を使った表現です。意味は「〜で忙しい」という意味です。前置詞なので後ろに名詞を置く場合に使います。

マイク
I’m busy with school.
学校で忙しい。

 

 

 

マイク
I’m busy with my kids.
子供で忙しい。

 

 

 

2. busy doing ~

二つ目が”doing”をおいて、同じく「〜で忙しい」という意味で使うことができます。動作がくるときに”doing”を使うイメージです。

マイク
I’m busy writing articles.
記事を書くので忙しい。

 

 

 

マイク
I’m busy doing my tasks.
自分のタスクで忙しい。

 

 

 

この”doing”は現在分詞?それとも動名詞?

この”doing”は、現在分詞か?動名詞?とよく聞かれます。答えはどちらでもオッケーです。適当かい!とツッコミが入りそうですが、本当にどちらの使い方でもありえます。1つ目の場合は動名詞です。単純に前置詞”with”が省略されることになります。前置詞の後ろにこれるのは動名詞だけです。

マイク
I am busy (with) watching movies.
映画鑑賞で忙しい。

 

 

そして、現在分詞の場合は、接続詞とbe動詞の部分が省略されることになります。

 

マイク
I’m busy (because I’m ) taking care of my baby.
赤ちゃんの世話で忙しい。

 

 

 

3: “What are you busy with/doing 〜?”

「何で」忙しいのか質問したい場合は、疑問詞”what”を先頭に持ってきてあとは疑問文にするだけです。

リョウ
What are you busy with?
何で忙しいの?
マイク
I’m busy with homework.
宿題で忙しい。

 

 

 

リョウ
What are you busy doing these days?
最近何で忙しいの?
マイク
I’m busy studying English.
英語の勉強で忙しい。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、「〜で忙しい」を英語で言った場合に使える3つのフレーズでした。

それでは、See you around!

 

 

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。