質問力がアップ!「どうする?」や「これからどうする?」、「結局、どうする?」を英語でなんて言う?

こんばんは、リョウです。

最近は、毎日ブログを書いています。

でも昨日はかけませんでした。悔しい気持ちがありますが、そういう日もありますよね。

でも逆に1日でも書かない日があると、なんか気持ち悪いんですよね。

習慣になると強い!

話が脱線しましたが、今日のテーマは「どうする?」の英語表現です。

友達や同僚などと話していて、何するかわからなくなったり、決断するときによく「どうする?」って言いますよね。

さらに、関連して使う「これからどうする?」や「結局、どうする?」も合わせてご紹介します。

それでは、参りましょう。

 

 

バリエーションが増える!使える4フレーズ

英語で「どうする?」を表現する場合、1つだけではありません。

よく使われるものだけピックアップすると4つあります。

それ以外にもいくつかありますが、あえて割愛します。

この4つを押さえておけば、会話で困ることはないでしょう。

一つずつ見ていきましょう。

 

 

1: What are we going to do now?

ビギナーの方には一番これがカンタンな言い方です。

未来を表す”be going to”「〜するつもり」を使います。

会話では、基本的に”be going to”は”gonna”「ゴナ」です。

なので、「ゴナ」を使いましょう。

 

 

2: What are we doing now?

中級の方であれば、2〜4を使ってみましょう。

現在進行形を使っています。

未来のことに進行形?

そう思われた方もいると思います。

現在進行形は、確実性のある未来の出来事にも使えるんです。

例えば、数時間後に友達に会うってことを母に伝えるなら、”I’m meeting up with my friend later.”のように言えます。

このように、これからすることが確実ってときに、進行形を使いましょう。

 

 

3: What do we do now?

次は、現在形をつかった「どうする?」です。

現在形で未来の話?

そう思った方いると思います。

でも、現在形は予定を表すときにも使えるんです。

もっと簡単にいうなら、”What do we do?”でいいです。

さらに、「じゃあ、どうする?」のように伝えたいなら、”Okay”をつけて、”Okay, what do we do now?”のように言いましょう。

 

 

4: What shall we do now?

4つ目は、丁寧な表現です。

“shall we 〜?”で「〜しましょうか?」という丁寧な意味になりますね。

目上の人や上司と話している時に使いましょう。

 

 

「これから、どうする?」はなんて言う?

「これから、どうする?」という表現もよく使われます。

「これから」はどう言えばいいでしょうか。

答えは、”next”を使いましょう。

 

マイク
What are we doing next?
マイク
What are we going to do next?
マイク
What do we do next?

 

この場合の”next”は副詞です。

他のフレーズにも同じように使えるので、口に出して練習してみましょう。

 

 

「結局、どうする?」はなんて言う?

最後です。

話がなかなかまとまらないときに「結局、どうする?」もよく使いますよね〜。

ちょっとイライラなんかしちゃったりもして。

この「結局」は”so”を使いましょう。

意味は、「それで」です。

「それで、どうする?」が「結局、どうする?」になるわけです。

なんか難しく”In conclusion”や”after all”など思い浮かべてしまいますよね。

でも、簡単にこう言いましょう。

 

マイク
I also want to visit this place and that place.
この場所とあの場所にも訪れてみたいな。
リョウ
So, what do we do now?
結局、どうするの?

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、「どうする?」や「これからどうする?」、「結局、どうする?」の英語表現でした。

それでは、See you around!

 

 

英会話初心者の人が必ず読んでおきたいフレーズ本4選

2018.06.11

ニュアンスで使いこなす!「すぐに〜します」って英語でなんて言う?

2018.03.24

知らないと損する!待ち合わせ場所や時間を決める時に役立つ英語フレーズ8選

2017.07.04
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中