ネイティブの2つの使い方!「失礼だよ」って英語で何て言う?

「失礼だよ。」と英語で伝えたいときは、”That’s rude.”と言います。

相手が失礼な発言をしたときや失礼な行動に対して使える便利な英会話フレーズです。

 

まずは4人の会話を見てみましょう。

 

マイク
Have you seen David recently? He’s getting fatter and fatter like a pig.
ディビットに最近会った?豚みたいにどんどん太ってるよ。
リョウ
No, I haven’t. That’s rude. What happened to him?
いや、会ってないね。それ失礼だよ。何かあったのかな?

 

 

 

ナオミ
You know, I dined out with a guy yesterday who I met on a matching site.
ねぇ、出会い系サイトで出会った男性と昨日外食したんだ。
アイヴァン
How was the date?
デートはどうだった?
ナオミ
I was so disappointed. He kept on texting while eating dinner.
本当にがっかりしたわ。夕食中にメールばっかりしてたの。
アイヴァン
Really? I can’t believe he did that. That’s rude.
まじで?そんなことするなんて信じられない。失礼だね。

 

 

 

相手の発言したことや人の性格に使える

“rude”は形容詞で「失礼な、失礼で」という意味です。

相手の言った発言に対して失礼だと思ったときは、この”That’s ~.”を使いましょう。

人の性格を伝えたいときは主語に人を置いて、”He’s rude sometimes.”「彼ってときどき失礼だよね。」のように言うことができます。

“sometime”のような時間の副詞がない場合は、”He is rude.”「彼は失礼なやつだ。」と完全に失礼なやつとして表現することもできます。

 

 

“rude”の反意語は?

ついでですが、”rude”の反対の単語は何でしょうか?

これも結構日常的に使うので覚えておきましょう。politeで「礼儀正しい」という意味です。

では、マイクに例文を言ってもらいましょう。

マイク
Tom is polite.
トムって礼儀ただしいよね。
マイク
Ivan told Ryo to be polite.
アイヴァンはリョウに礼儀正しくするように言ってたな。

 

 

 

間接的に相手に失礼って言いたいときは?

では、同じよう表現を紹介しておきます。

“That’s rude.”のように直接的ではありませんが、間接的に失礼ということもできます。

そちらのほうが、半分冗談で伝えやすいでしょう。

では、アイヴァンに例文を言ってもらいましょう。

アイヴァン
Stop saying that.
そんなこと言うのやめて。
アイヴァン
don’t give me that.
そんなこと言わないで。
アイヴァン
Excuse me?
なんですって?
アイヴァン
You don’t have to say that.
それ言う必要ないでしょ。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがでしたか?

機会があれば使ってみましょう。

また、会いましょう!

 

 

英会話初心者の人が必ず読んでおきたいフレーズ本4選

2018.06.11

サラッと共感できる!「それ恥ずかしいね」って英語で何て言う?

2017.01.04

「うんうん」や「そっか」を英語で何て言う?ご紹介、必ず英語で使えるあいづち4選!

2016.03.13
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中