必須2フレーズ!「〜は初心者です」って英語で何ていう?

こんにちは、リョウです。

今日は、「初心者です。」や「〜は初心者なんです。」と英語で言いたいときありますよね。

そういうときに、必ず役立つフレーズがるので、ご紹介します。

また、同じ意味の単語もいくつかるので、一緒に紹介しておきますね。

それでは、まいりましょう。

 

 

使用頻度

年代別に海外の書籍でどれだけ使われているかを表したグラフ

まず、「初心者」の英単語についてですが、先に言っちゃうと5つあります。

それが、上のグラフにも出ていますが、下記の5つです。

  • novice
  • beginner
  • newbie(オンラインゲームでよく使われる)
  • first timer
  • greenhorn(スラング)

 

こうやってみてみると、「初心者」と表現するときは、圧倒的に”novice”と”begginer”の2つがもっとも使われているのがわかります。

また、”newbie”や”greenhorn”は使われる場面が限定されています。

“newbie”はオンラインゲームで、新しく入ってきたメンバーに対して使ったり、”greenhorn”はスラングなので、一般的に使う単語ではありません。

また、”first timer”は、あまり使われていないことがわかります。

こんな感じで、ここでは“novice”と”beginner”が「初心者」を言いたいときに、もっとも一般的な表現だということを押さえておいてください。

 

 

be a novice at/in〜.

“novice”って、”nervous”と発音似てるんですよね。

カタカナだと前者が「ナービス」で、後者が「ナーバス」です。

そして、”nervous”の場合は、”r”の発音が入るので、そこも見分けるポイントですね。

よく使われるフレーズは、タイトルにあるように”I’m novice at/in 〜.”です。

もちろん、”I’m a novice”と言ったり、”novice”のあとにまた名詞を持ってきて、”I’m a novice traveler.”「初心者の旅人です。」のように使うこともできます。

 

マイク
I’m a novice at making videos.
ビデオを作るのは初心者なんだ。

 

 

 

マイク
I’m a novice in politics.
政治に関しては初心者です。

 

 

 

be a beginner at/in 〜.

こちらは、日本語にもなっているのですぐに使えますね。

英語でも「初心者」は”beginner”が一般的に使われています。

 

リョウ
I’m a beginner in Russian.
ロシア語は初心者です。

 

 

 

リョウ
I’m a beginner at Chess.
チェスは初心者なんだ。

 

 

 

“beginner”と”novice”の違いは?

“beginner”と”novice”も「初心者」という意味です。

何が違うかというと、“beginner”は基本的なことをまだ把握していない「初心者」で、“novice”は基本的なことはだいたい知っている初心者です。

なので、”novice”は「未熟者」や「見習い」という意味でも使われることがあります。

その辺りをイメージしながら、使い分けるといいかと思います。

 

 

前置詞”in”と”at”の使い分けは?

“in”か”at”のどちらを使えばいいの、って思いませんでしたか?

以前に”be good at/in”の使い分けに関してまとめた記事があるので、そちらをご覧ください。

“at”と”in”の使い分けは、ここに書かれているのと基本同じです。

ニュアンスで伝えられる!「得意」と言いたいときの"be good at/in/with"の使い分け

2018.05.12

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、「初心者」を英語で言いたいときに、押させておきたいフレーズ2選でした。

それでは、See you around!

 

 

【厳選】英会話中級者が必ず読んでおきたいフレーズ本3選

2018.07.10

"look"と"seem"、どっちがいい?"He looks nice."と"He seems nice."の違い

2017.05.27

"wish"と"hope"の違いって何?ニュアンス知って、ネイティブ感覚を身に着けよう!

2016.03.17
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中