シンプルに伝える!「築何年なの?」の英語表現とその使い方

無料コンサルと体験レッスン実施中

無料コンサルと体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、「築何年なの?」の英語表現とその使い方についてお話します。

この記事を読めば、サラっと相手に「築何年なの?」を伝えることができます。

それでは、まいりましょう。

 

 

まずは会話をみてみよう

まずは二人の会話を見てみましょう。

アイヴァン
I really like your place. How old is it?
あなたの家いいわね。築何年なの?
ナオミ
Thank you for saying so. It’s just 5 years old.
そう言ってくれてありがとう。ちょうど築5年だよ。

 

 

「築何年なの?」を英語で言うと?

「築何年なの?」と英語で伝えたいときは、”How old is it?”と言います。

もっと難しい言い方をイメージしてしまいそうですが、実はこんなにシンプルに表現できるんです。

話している相手に年齢を聞くのと同じでビルやアパート、家などの築年数を聞きたい場合にもこのフレーズを使うことができます。

会話では代名詞”it”を使っていますが、当然ここは置き換えて“How old is the building?”と言えます。

 

 

“year-old house/building”とも言える

“~ is years old.”と「~は築何年です。」とシンプルに言ってもいいですが、それ以外にも“year-old house/building”と表現することもできます。

ちなみに“year-old”で「歳」という意味を表すので、複数形にはしません

“house”や”building”だけでなく“bridge”や”stadium”とその場の状況にふさわしい名詞に入れ替えて使いましょう。

 

マイクとナオミの会話を見ていましょう。

マイク
How old is this house?
この家は築何年なの?
ナオミ
This is a 10 year-old house.
これは築10年の家ですよ。

 

 

“How + 形容詞/副詞 +疑問文”の形を使いこなそう

さらっとおさらいをしておきますが”How + 形容詞/副詞 +疑問文”で程度を表して「〜はどのくらい…(形容詞/副詞)ですか?」という意味になります。

副詞がくる場合で有名なのが、聞いたことがあると思いますが、How often 〜?です。

このように形容詞だけでなく副詞もくるので軽く頭に入れておきましょう。

 

マイク
How often do you go swimming?
どのくらいの頻度で泳ぎに行きますか?

 

 

 

マイク
How long will it take?
どのくらいかかりますか?

 

 

 

マイク
How much do you have?
いくら持っていますか?

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがでしたか?機会があれば使ってみましょうね。

それでは、また会いましょう!

 

 

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
海外に通用する本物の英語を身につけて、自信や自由を手に入れたい人を応援するためRYO英会話ジムを運営中。「使える英語」の専門家として活動しています。セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業。現在はマニラを拠点にして海外を旅しています。

KLab株式会社にて翻訳兼通訳者として勤務。オンライン英会話hanasoに転職後、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。さらに講師やカンセリングにも従事。Alue株式会社へ転職後、部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。