副詞?名詞?みんなが知らない”each other”の正しい使い方

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、副詞?名詞?みんなが知らない”each other”の正しい使い方についてお話します。

この記事を読めば、さらに英語感覚がアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

“each other”は代名詞だよ

ナオミ
We know each other.
私たちはお互いを知っているの。
マイク
We talked to each other. (We talked each other.)
俺たちお互いに話し合ったぜ。

 

自分も含めてでしたが、多くの方が”each other”を副詞「お互いに」という意味で使ってしまっていることがありますが、“each other”は「お互い」という意味の名詞の仲間です。

なので1つ目の例文では”know”の目的語になっており、そして2つ目の例文では”talked each other”と言ってしまいそうですが、ここでの”talk”は自動詞なので前置詞toをおいて「お互いに」と副詞句にする必要があるんですね。この点に気をつけて使っていきましょう。また”each other”は2つの単語が1つとなった名詞ですので、“eachother”とくっつけたり”each-other”のように”-“を入れることはありません。

 

 

“each other’s 〜”もよく使うよ

ナオミ
We often helped to look after each other’s kids.
私たちよくお互いの子供の世話を手伝いあったわ。

 

“each other”は文の目的語だけでなく、所有格「〜の」としても”‘s”をつけてよく使われます

 

 

注意!”each other”は主語には使えない

リョウ
Each other need some help. 
お互い助けが必要なんだ。

 

ただし少し注意しておきたいのが、例文のように日本語では自然ですが英語では”each other”を主語として使うことはできません。もし主語として使いたいのであれば、“each of 〜”を使って下記例文のようになります。

アイヴァン
Each of us need some help.
お互い助けが必要なんだ。

 

 

“each other”の代わりに”us”や”ourself”は使えないよ

マイク
Ryo and I have known us/ourselves for 10 years now.
俺とリョウは10年来の知り合いだよ。

 

このように”each other”の代わりに“us”や”ourselves”を使うことはできません。

 

 

同じ意味で”one another”も使うよ

ロバート
Do you guys know one another?
自分らお互いのこと知ってるんかい?

 

“each other”と同じように使えるフレーズが”one another”ですが、違いがあるとしたら“each other”のほうがより一般的といったところでしょう。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、副詞?名詞?みんなが知らない”each other”の正しい使い方でした。

それでは、See you around!

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。