ネイティブ表現が身につく!”or something”の意味と3つの使い方

今日は、ネイティブが頻繁に言う”or something”の3つの使い方について、ご紹介します。

これら3つの使い方を知って、アウトプットすることでネイティブ感覚に近づいていけます。

それでは、一つずつ見ていきましょう。

 

 

誘うときに相手に選択肢を与える

ネイティブは相手に選択肢を与えつつ、誘いたいときに、”or something”を使います。

マイクが何か言っているので聞いてみましょう。

マイク
Do you wanna see a movie or something?
映画か何か見たい?

 

ただ単に、”Do you wanna see a movie?”「映画見ない?」と誘うのではなく、「映画か何か」と聞くことで、映画以外のものを選択してもいいよ、と相手に選ぶスペースを与えることができます。

 

 

断定をさけて、ぼかしたい

相手に何かを伝えるときに、断定せずにちょっとぼかしたいときありますよね。

マイクとリョウが何か話しているので、聞いてみましょう。

マイク
What is Ivan doing now?
イヴァンは今何してるの?
リョウ
I’m not sure. Maybe she’s cleaning the bathroom or something.
わからない。たぶんトイレか何か掃除しているんじゃないかな。

 

このように、トイレ掃除をしていると相手に断定していうのではなく、ぼかしたいときにも、この”or something”が使えます。便利!

 

 

確信がもてない

では、最後です。

相手に質問するときに、確信がもてないときにも”or something”が使えます。

では、マイクとリョウの会話を聞いてみましょう。

リョウ
Why are you packing up? Are you going on a trip or something?
なんで荷造りしてるの?旅行かなんかに行くの?
マイク
No, I’m not. I’m just visiting my parents for a few days.
いや、ちがうよ。数日間両親に会いにいくんだ。

 

このように、自分の質問に対していまいち自信がもてなかったり、確信がないときにも使えちゃいます。

 

 

まとめ

では、まとめで再度”or something”の使い方をおさらいしましょう。

 

  • “Do you want to see a movie or something?” 誘うときに選択肢を与えるとき
  • “She’s cleaning the bathroom or something.”断定を避けてぼかしたいとき
  • “Are you going on a trip or something?”質問するときに確信がもてないとき

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、”or something”の3つの使い方でした。

それでは、See you around!

 

 

かっこよく話せる!ネイティブがよく言う"sleep on it"の意味と3つの使い方

2018.01.31

かっこよく話せる!「君次第だよ」"It's your choice."を英語でネイティブ風に言うと?

2018.01.27

"off"のニュアンスが分かってスッキリ!"Are you off today?"っていったいどういう意味なの?

2017.12.22

友達にシェアして教えてあげる

RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中