ネイティブが発音する”give me”や”let me”が聞き取れないのはなぜ?今日は、ネイティブの発音を1つマスターしよう!

ネイティブが発音する”give me”や”let me”が聞き取るには、”m”の直前の”v”や”t”の音が消えるのを知っておく必要があります。

まずは、二人の会話を聞いてみましょう。

  • give me
マイク
Can you give me the salt?
塩取ってくれる?
リョウ
Sure. here you are.
うん。どうぞ。

 

 

  • let me
マイク
Let me call you when I get there.
そこに着いたら君に連絡するよ。
リョウ
All right.
わかった。

 

 

 

“give me”は「ギミ」

“give me”で「私に与える」という意味です。ネイティブが普通に”give me”を発音すると、「ギブ ミー」とはならず、”m”の音の影響を受けることで、”v”はほとんど発音されません。

したがって、「ギ(ン)ミ」のようにギとミの間に小さな(ン)の音が入りますが、実際は「ギミ」のように発音されます。

 

 

“leave me”も押さえておこう!

こちらも同じです。「リーブ ミー」ではなく「リーミ」となります。

 

 

“let me”は「レミ」

“let me”で「私にさせる」という意味です。こちらもネイティブが普通に発音すると、”t”の音が”m”の音に影響を受けることで、”t”はほとんど発音されません。

したがって、同じように「レ(ン)ミ」のように小さな(ン)の音が入りますが、実際は「レミ」のように発音されます。

“give me”、”leave me”そして”let me”とどれも会話ではよく使われるのでこられのネイティブの発音をマスターしておきましょう。

 

 

よく会話で使うその他の例文

“give me”、”let me”そして”leave me”を使った例文を紹介します。音声を聞いた後に、それぞれ音読しましょう。

 

マイク
Give me a hand.
手伝って。
リョウ
Give me that.
それ私にちょうだい。
マイク
Let me know if you have any questions.
何か質問があれば教えて。
リョウ
Don’t let me down.
がっかりさせんといてや。
マイク
Leave me alone.
一人にしてくれ。

 

 

 


 

以上が、”give me”と”let me”のネイティブ発音でした。それでは、See you next time!

 

 

ネイティブ発音のコツが分かる、RYO英会話教室のリエゾントップ記事6選!

2017.05.13

ネイティブ発音を身に着けるなら、必ず知っておきたいリエゾン3選!

2017.05.08
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

旅行英会話からビジネス英会話まで会話で役立つ情報はもちろん、海外に住んでいるからわかる旬な情報も配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

運営者:RYO。大阪出身。大学在学中に、フィリピン留学とオーストラリアのワーキングホリデーを2年間経験。その後フィリピンに渡り、KLab株式会社にて1年間翻訳兼通訳者として勤務。4年間hanasoオンライン英会話で教材開発、講師、カンセリング、カスタマーサポートを従事。 最後は、Alue株式会社にて大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修をコーディネート。海外滞在歴約9年。現在は、独立しRYO英会話教室を中心に個人事業を展開中。