スッキリ!「surprised」と「surprising」、”surprise”の違いと使い方

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は「surprised」と「surprising」、”surprise”の違いと使い方についてお話します。「驚いた」と言いたくて”I’m surprising”と言い間違えてしまうあるあるパターンですがそれ以外に”interesting”と”intrested”そして、”boring”や”bored”も同じことが言えますので、違いをよくつかめていない方はこの記事を読んで、ぜひ英語感覚をアップさせましょう。それでは、まいります。

 

 

驚きの感情を表すなら”surprised”

アイヴァン
I’m surprised!
驚いた!
ナオミ
Was Mike surprised?
マイク驚いてた?

 

動詞”surprise”が過去分詞になった形ですが、受け身的に訳すのではなく形容詞的に使って「驚いた」と感情の状態を表現するときに使われます

 

 

驚かせる出来事やもの、そして人なら”surprising”

ナオミ
Yesterday, my boyfriend gave me a present all of a sudden.
昨日さ、突然彼氏からプレゼントもらったんだ。
アイヴァン
That’s surprising.
それは驚くね。

 

会話をスムーズにするAIロボットを見て…

マイク
Look, that’s really surprising!
見て、あれめちゃすごいで!

 

 

このように対象が驚かせる出来事やもの、そして人である場合は、”surprising”を使います。この場合、言っている自分も驚いているかと思いますが視点は自分の気持ちや感情ではなく驚かせている出来事やものなどに焦点を当てていますので客観的な言い方とも言えます。そして人に対して下記例文のように使った場合は、彼氏がよく人を驚かせる人物であるという意味になるので、「驚いた!」と言いたくて”I’m surprising”と言ってしまうと「俺はすごい!」という意味で伝わってしまうことになります。

ナオミ
My boyfriend is surprising
私の彼氏ってすごいの。

 

 

相手を驚かすなら”surprise”

トムが画期的な提案をして…

リョウ
What Tom said surprised the bosses.
トムが言ったことは上司たちを驚かせたね。

 

 

“surprise”は自分から相手へ働きかける(能動的な)動詞で「〜を驚かせる」という意味で、その動詞の視点から考えれば”surprising”と”surprised”になぜ違いが起きるのかスッキリします。”surprised”で「驚かされる」と受け身になり形容詞的に「驚いた」という状態を表し、そして”surprising”が形容詞的に「驚かせるような」という状態を表しています。

 

 

同じパターンの組み合わせ11選

それでは、”surprise”と同じように機能する動詞の”ing”と”ed”の形容詞を11選ご紹介しますので、もしお時間あればご自分でもそれぞれの形容詞を使って英作文をしてみましょう。

混同しやすい組み合わせ
  1. exciting – excited
  2. interesting – interested
  3. tiring – tired
  4. boring – bored
  5. confusing – confused
  6. relaxing – relaxed
  7. amazing – amazed
  8. scaring – scared
  9. embarrassing – embarrassed
  10. shocking – shocked
  11. encouraging – encouraged

 

 

「驚き」に関連する記事

外国人が使い分けてるWow!の意味とその2つの使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が「surprised」と「surprising」、”surprise”の違いと使い方でした。それではSee you around!

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。