確信度を伝える!”I’m pretty sure 〜.”の意味と使い方

無料コンサルと体験レッスン実施中

無料コンサルと体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”I’m pretty sure 〜.”の意味と使い方についてお話ます。

この記事を読めば、確信度に合わせて自分の意見を伝えることができるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

“I’m pretty sure 〜.”の意味

「間違いなく〜だと思うよ。」と英語で伝えたいときは、”I’m pretty sure ~.”と言います。

自分が70〜80%確信している時に使える便利な英会話フレーズです。

まずは二人の会話を見てみましょう!Here we go!

リョウ
Do you think Kazu will marry Marji?
カズはマージと結婚すると思う?
アイヴァン
Yeah, I’m pretty sure he will. I can tell from how he loves her.
うん、間違いなく彼女と結婚すると思うよ。彼の愛し方を見てるとわかるわ。

 

 

 

“I’m pretty sure + 文.”はカジュアルな表現だよ

“I’m pretty sure + 文.”で「間違いなく〜だと思うよ。」という意味になります。

くだけた表現として使われるので、フォーマルな場面ではなるべく使わないようにしましょう。

 

 

“pretty sure”の 確信度は70〜80%

“sure”は形容詞で「確信して」という意味です。

このフレーズの確信度がなぜ、70〜80%かと言うと、”sure”の前にある”pretty”の影響です。

“pretty”というと形容詞として「かわいい」という意味で有名です。

でも実は、この単語は副詞としても使われます

副詞で「まぁまぁ」という意味があります。

100%とまではいかないまでも、それに近い70〜80%くらいの度合いになります。

英語の辞書では下記のように書かれています。

informal

  • [as submodifier] To a moderately high degree; fairly:

    ※オックスフォード英語辞典より

なので、断定はできないけどある程度確信を持って相手に何かを伝えたいときに使いましょう。

 

 

確信度が100%なら?

ちなみに、100%の確信度であれば、”pretty”を省いて”I’m sure 〜.”「間違いなく〜だ。」を使いましょう。

マイク
I’m sure he will come.
彼は間違いくるよ。

 

 

 



例文の音声を聞きながら音読してみよう!

 

リョウ
I’m pretty sure you can do it.
君なら間違いなくできると思うよ。

 

 

リョウ
I’m pretty sure she will love this present.
彼女なら間違いなくこのプレゼントを気に入ってくれると思うよ。

 

 

 

確信度が120%なら?

100%を超えて、絶対絶対言い切れるというときは、”very”や”very much”、そして”really”を使いましょう。

意味は、「絶対〜だよ」となります。

 

マイク
I’m very sure she likes you.
絶対彼女君のことを好きだよ。

 

ナオミ
I’m very much sure he had a great time also.
絶対に彼も楽しい時間を過ごしたと思うよ。

 

リョウ
I’m really sure Tom is doing fine.
トムは絶対元気でやってるよ。

 

 

“I’m sure”の代わりに使える表現2選

“sure”の代わりに”certain”「確かな」や”confident”「自信がある」を使うこともできます。

ちなみに、”certain”はフォーマルなニュアンスがあります。

アイヴァン
I’m certain that I left my phone here.
間違いなくここに携帯を置いたんだ。

 

ナオミ
I’m confident that you can make the deadline.
君なら絶対期限に間に合うわ。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、確信度を伝える!”I’m pretty sure 〜.”の意味と使い方でした。

機会があれば是非使ってみましょう!

それでは、See you again!

 

 

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
海外に通用する本物の英語を身につけて、自信や自由を手に入れたい人を応援するためRYO英会話ジムを運営中。「使える英語」の専門家として活動しています。セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業。現在はマニラを拠点にして海外を旅しています。

KLab株式会社にて翻訳兼通訳者として勤務。オンライン英会話hanasoに転職後、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。さらに講師やカンセリングにも従事。Alue株式会社へ転職後、部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。