メール、SNS、ラインで「連絡取り合おう」って英語で何て言う?

こんにちは、リョウです。

今日は、「連絡取り合おう」の英語表現についてお話します。

この記事を読めば、さらに交友関係がスムーズにいきます。

それでは、まいりましょう。

 

 

まずは会話を聞いてみよう

まずは、二人の会話を見てみましょう。

マイク
It was nice talking to you. Let’s keep in touch.
話せてよかったよ。連絡取り合おうね。
ナオミ
Sure. Are you on Facebook?
もちろん。フェイスブックやってる?

 

 

 

“keep in touch”の意味と使い方

「連絡取り合おうね。」と英語で伝えたいときは、”Let’s keep in touch.”と言います。

“keep in touch”は、「連絡を取り合う」という意味です。

単語、それぞれの意味を砕いて、なぜ連絡を取り合うという意味になるのかイメージしてみましょう。

“touch”は動詞で「触れる」という意味でよく知られています。

ですが、今回フレーズで紹介している“touch”は名詞で「連絡」という意味です。

そして、”in touch”で「連絡がとれて」という意味になります。

一方で、”keep”は「保つ」です。

連絡が取れている状態を保つということは、連絡を取り合うということになります。

 

 

前置詞”by”をつけて応用しよう

また、前置詞”by”をつけて、このフレーズを応用してみましょう。

どういった手段を使って、連絡を取り合いたいのか、

そういうときに前置詞”by”を使いましょう。

マイク
Let’s keep in touch by Line.
ラインで連絡取り合おう。
ナオミ
I’ll keep in touch by Email.
メールで連絡取り合おう。

 

 

 “stay in touch”とも言える

またその他にも同じ意味で、“Let’s stay in touch.”と言うこともできます。

この”stay”も動詞で「滞在する」という意味でよく知られていますが、

ここでは、「(ある状態に)とどまる」という意味です。後は想像できますね。

 

リョウ
Good to see you again!
また会えてよかったよ!
マイク
Likewise. Let’s stay in touch.
こちらこそ。連絡取り合おうな。

 

 

「(ある特定のSNS)をやってる?」と聞きたいときは?

一番初めの会話にでてるように、ある特定のSNSを相手がやっているか、連絡を取り合う際に聞きますよね。

そういうときは、上で述べた前置詞”on”を使って、“Are you on 〜?”「〜やってる?」と言いましょう。

 

スタローン
Are you on facebook?
フェイスブックやってる?
マイク
Yeah, I am. Let me add you.
うん、やってるよ。追加させてよ。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、「連絡取り合おう」の英語表現についてでした。

それでは、また会いましょう!

 

 

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話ジムを運営中