外国人が使い分けてる”Wow!”の2つの意味について

無料コンサルと体験レッスン実施中

無料コンサルと体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”Wow!”の2つの意味についてお話します。

この記事を読めば、さらに英語感覚が高まります。

それでは、まいりましょう。

 

 

「わぁ!」を英語で言うと?

「わぁ!」と英語で伝えたいときは、”Wow!”と言います。

話し手が言ったことに対して喜びや驚きを表現したいときに使える便利な英会話フレーズです。

 

まずは二人の会話を見てみましょう。Here we go!

 

「喜び」を表現したくて…

スタローン
This is for you.
これあなたに。
リョウ
Wow, thank you!
わぁ、ありがとう!

 

 

 

「驚き」を表現したくて…

アイヴァン
I saw Brat Pitt yesterday by chance.
昨日ブラット・ピットを偶然見かけたんだ。
ナオミ
Wow, you’re so lucky.
わぁ、すごいラッキーだね。

 

 

“wow”には意味が2つあるよ

上の会話でもわかる通り、”wow”は2つの感情表現をする際に使われます。

1つは「驚き」で、2つ目が「喜び」です。

カジュアルな表現なので、場面をわきまえて使うようにしましょう。

意味は、定番のだと「わあ」ですが、それ以外にも「おお」や「ええ」など、様々ですが、その文脈に適切な表現で英訳するのがベストです。

日常会話では頻繁に使われる間投詞ですが、ただし使いすぎると軽薄に聞こえる可能性もあるので、注意しましょう。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、”Wow!”の2つの意味についてでした。

それぞれの違いを理解して、機会があれば是非使ってくださいね。

それではまた会いましょう。

 

 

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
海外に通用する本物の英語を身につけて、自信や自由を手に入れたい人を応援するためRYO英会話ジムを運営中。「使える英語」の専門家として活動しています。セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業。現在はマニラを拠点にして海外を旅しています。

KLab株式会社にて翻訳兼通訳者として勤務。オンライン英会話hanasoに転職後、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。さらに講師やカンセリングにも従事。Alue株式会社へ転職後、部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。