「どう思う?」を英語で言うと?”How”それとも”what”?今日からはこのフレーズを使って、スムーズに相手の意見聞けるようになる!

「どう思う?」と英語で伝えたいときは、”What do you think?”と言います。自分の意見を言った後に、相手の意見を聞きたいときに使える便利な英会話フレーズです。

 

まずは、二人の会話を見てみましょう。

リョウ
He’s a bit arrogant, isn’t he? What do you think?
彼ってちょっと偉そうじゃない?どう思う?
アイヴァン
Really? I find him nice though.
本当に?私は素敵な人だと思うけど。

 

 

 

“think”と”reckon”

すでにご存知かもしれませんが、”think”は動詞で「考える」という意味です。

会話では大変よく使うので是非覚えておきましょう。また、“think”のもう一つの言い方で、より説明していますが、英語圏の場所によって、”think”の代わりに”reckon”をよく使うこともあります。

 

 

日本人がよく間違えやすい”think”の発音

日本語の発音で”think”を「シンク」と言ってしまうと、”sink”「沈む」という意味になってしまい勘違いされてしまうので、気を付けましょう。

発音するときは「ティンク」となります。舌の先っぽを前歯の後ろあたりにつけて、「ティ」と音を出してみましょう。それがこの”th”の発音です。

 

 

多くの方が”How do you think?”と言ってしまうわけ

今まで、たくさんの生徒さんや研修生さんをみてきましたが、本当にこの間違いが多いです。”what”の代わりに”how”を使ってしまうパターンです。

わからなくないですが、日本語から英語へそのまま考えた結果でしょう。

 

 

“how”は方法、手段、状態、程度を聞くとき

日本語では、相手の意見を求める際に、「どのように考えますか?」と聞くので、「どのように」を”how”と認識していることで、”how do you think”となっていまいます。

ただ英語では、”How do I call you?”「どうやって電話をかけたらいいの?」のように、”how”は方法や手段、様子を聞くときに使います。

なので、”How do you think?”と言えば、「どんな方法で考えますか?」となり、返答が変わってくるので使い分けに注意しましょう。

 

 

「何を」考えているのかは、”what”

なので、相手が「何を」考えているのか聞きたいのであれば、”what”「何」を使って、”What do you think?”と言いましょう。

 

 


 

いかがでしたか?機会があれば是非使ってみてくださいね。それでは、また会いましょう!

 

 

今日から使いこなせる!「私もそう思う」って英語で何て言うの?確信度によって変わる同意フレーズ3選

2016.05.29

ネイティブ愛用!「私は~しようと思ってる」って英語で何て言う?

2016.05.18
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

旅行英会話からビジネス英会話まで会話で役立つ情報はもちろん、海外に住んでいるからわかる旬な情報も配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

運営者:RYO。大阪出身。大学在学中に、フィリピン留学とオーストラリアのワーキングホリデーを2年間経験。その後フィリピンに渡り、KLab株式会社にて1年間翻訳兼通訳者として勤務。4年間hanasoオンライン英会話で教材開発、講師、カンセリング、カスタマーサポートを従事。 最後は、Alue株式会社にて大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修をコーディネート。海外滞在歴約9年。現在は、独立しRYO英会話教室を中心に個人事業を展開中。